手持ち花火の楽しみ方がわからない? 大人の為の楽しむ方法を紹介!

スポンサーリンク


蒸し暑さが一層増す今日この頃。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

夏の風物詩といえば、アイス、冷やしたスイカ、かき氷、冷やし中華、(食べ物ばっかり)海、山など。

そして日本の夏はなんと言っても花火ですね!

日本の花火技術は世界でもトップクラスです。

その中でも気軽に楽しめる手持ち花火は、夏のイベントとしてピッタリ。

小さい頃、花火を振り回して怒られたそこのやんちゃ女子!

今年はしっとりと大人な楽しみ方をマスターしちゃいましょう。

dummy
みみちゃん

なんでなんで?
みんな花火やらないの?

dummy
モーさん

最近はできる場所も
少ないし残念ですね。

ヨシ!
モー先生がとっておきな楽しみ方を
お教えしましょう。

スポンサーリンク

大人だからできる手持ち花火の楽しみ方がある!?

インスタ映えする最高のツール、手持ち花火

アメリカから来た留学生が、ものすごくびっくりしたことがあったんです。

この手持ち花火に対しての食いつきようがすごかった!

どうも彼女が言うには日本独特のものらしいのです。

私たちにとって当たり前に小さい頃からあって、最近ではバーベキューの後の付け足しみたいなモノだったのに。

彼女からするとものすごく珍しいのだそう。

そもそも「スーパーで火薬の塊である代物が遊びの道具として売ってることにamazing、日本はtolerance(寛容だ)!」と言ってました(笑)

そこから気づいちゃったんです。

手持ち花火って世界に通用する最高にフォトジェニックなアイテムなのでは!と。

恋はこういうシチュエーションで生まれる

彼女が帰国して改めて思ったのですが花火の一夜はすっごく良い思い出になりました。

残念ながら女同士なので恋に発展はしなかったのですが、男だったら絶対好きになってた!(笑)

人間って火を見ると安心したり妙に興奮するものなんですよね。

奥底にある野生を垣間見るのでしょう。

本能的に魂を揺さぶられるんだと思います。

あのパチパチと燃える音や火薬のにおい、暗くて煙りだらけの中の笑い声とか印象に残ってるんですよね。

あと最後に線香花火をした時のちょっとしんみりした寂しいような嬉しいような空気感、忘れられません。

日本の花火には「鎮魂」の意味もあるとか。

基本的に「お祝い」として扱われる欧米とは少し意味合いが違うのかもしれません。

ちょっとホームシックにかかった彼女が「日本に来て良かった」と言ってくれたんです。

恋が生まれてもおかしくないなーと思うほど濃密な時間になりました。

しかもお安い(笑)

1000円とか2000円ちょっとで十分楽しめるイベントって貴重です。

手持ち花火の違いを知ると楽しくなる!?種類によって違う火花の出方

実は意外と知らない手持ち花火の種類

まずは基本の「ススキ」。

定番中の定番です。

パチパチと燃えて火花がきれいに散ります。

変わり種としては香り付きのフレーバー花火。

いちごや桃、メロンソーダの香りなんてあります。

女の子同士で香り談義で盛り上がれそうですよね。

花火文字を描くには?

花火文字を描くには、ある程度火力のある種類を選ぶ必要があります。

「手筒」系の「スパーク」や「ドラゴン手筒」「レーザー」タイプをお勧めします。

ただ火力が強いので着火する際には十分ご注意を!

か弱い女子はススキ版の花火文字もお試しください。

〆はやっぱり線香花火

ここは大人な楽しみ方をご紹介しているので線香花火は必須です。

なんと言ってもフィナーレは線香花火。

夏の騒々しい喧噪が一気に静まり最後をじんわり、しっとり、しっぽりと決めるには「静寂」です。

友情も恋心もこれで距離がグッと縮まるはず!?

スポンサーリンク

 

お洒落に遊ぶ!手持ち花火で夏の夜を100%楽しむ方法!

まずは明るいところで説明書を読みましょう。

dummy
みみちゃん

花火があっという間に
終わっちゃって花火文字フォト、
撮れなかったーーー(泣)

dummy
モーさん

みみちゃん、
説明書きをちゃんと読みましたか?
燃焼時間とか書いてあるから、
よく読まないと(汗)

写真を撮ることが全てではありません。

でも説明書きを読みそこなったばっかりに撮りたい写真が撮れなかったら残念ですよね。

花火を始めるのは暗くなってから。

持って行ったら読めない、なんてデフォです。

花火を買ったら説明書きを先に読んでしまいましょう。

一番大切。安全確保!

事前準備をしっかりして撮影成功!

最高の写真が撮れてインスタで「いいね」がいっぱい付くことは嬉しいことです。

でも火傷したり、近隣の方に迷惑をかけたら思い出は台無し。

水をはったバケツを用意する花火OKな場所か確認を取るなどは一番大切です。

後片付けも大人のマナー、しっかり確認しましょうね。

dummy
みみちゃん

モー先生、
花火禁止の場所だったみたい。
お巡りさんに怒られちゃった(泣)
しかもどこの中学校か聞かれたの~~(大泣)

dummy
モーさん

!!!

みみちゃん・・・
それは二重に残念↓

終わりに

今回は手持ち花火の大人な楽しみ方をご紹介しました。

まとめるとポイントは5つです。

説明書を読む。
花火可能な場所であるかの確認をする
水をはったバケツ等安全に配慮した準備をする
思い出に残る写真を撮るのは◎
しっかり後片付け!

日本ならではの手持ち花火。

大人な皆さんが伝統を受け継ぎつつ、安全に花火を楽しんでいただけたらと思っています。

今年の夏は1回しかありません!

恋に友情に、思い出に残る夏にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました