縄跳びダイエットのビフォーアフターと成功例!!1週間で何キロ痩せたのかと1ヶ月続けた結果をご紹介

スポンサーリンク

この記事では、縄跳びダイエットを始めて1か月で2〜5キロ痩せたという3名の方に

・縄跳びダイエットのビフォーアフター
・縄跳びダイエットで痩せた理由やメリット
・縄跳びダイエットで痩せたやり方やメニュー
・縄跳びダイエットのデメリットと注意点

など縄跳びダイエットについてアンケート方式で聞いて見ました。

スポンサーリンク

縄跳びダイエットで痩せた人の結果とビフォーアフター

縄跳びダイエット1週間で何キロ痩せたのか?

【30代の主婦の女性】
1週間で2キロ

【40代の会社員の女性】
1週間で0.5キロ

【20代の学生の女性】
1週間で0.5キロ

1か月で何キロ痩せましたか?

【30代の主婦の女性】
一ヶ月で5キロ

【40代の会社員の女性】
1ヶ月で3キロ

【20代の学生の女性】
1ヶ月で2キロ

縄跳びダイエット1ヶ月のビフォーアフターは?

【30代の主婦の女性】
58キロ→53キロ

【40代の会社員の女性】
53キロ→50キロ

【20代の学生の女性】
82キロ→80キロ

スポンサーリンク

縄跳びダイエットでなぜ痩せることが出来たのか?

 
【30代の主婦の女性】
上下に跳ねることで余計な肉たちがブルブル揺れることに気がつきました。縄跳びを続けたことでどこに肉がついてしまったのかがよくわかりました。毎日続けていると肉の揺れが小さくなってきたことを実感しました。なるべくピッタリした服装で自分の体を確認しながら跳んでいたのも体の変化に気付きやすくなるので良かったのかもしれません。あと自分の好きな跳び方で気分を変えられるのも良かったと思います。普通跳び〜二重跳びまで気分に合わせて跳んでいました。

【40代の会社員の女性】
全身の筋肉を使い、手や足などふくらはぎやももなど、下半身の筋肉が使われます。 そのため下半身引き締めに効果が大きいことはもちろんのこと、脚からお尻にかけての大きな筋肉が鍛えられることで基礎代謝がアップし、とても燃焼しやすくなります。軽いランニングなどの2倍以上の効果があるといわれています。 なわとびは、体脂肪燃焼効果のある有酸素運動でもあり、消費カロリーは10分間跳んだ場合70kcal。継続的に行うことで心肺機能が向上します。

【20代の学生の女性】
跳ぶ動作で脚の筋肉や腹筋を使い、縄を回す動作では腕の筋肉を使い、ジャンプ時のバランスをとるために体幹のトレーニングにもなると思う。正しい姿勢で、余計な負荷をかけないように跳ぼうとすると、全身の筋肉をまんべんなく使うことができるためにダイエット効果があるのだと考える。また、有酸素運動にもなるので、脂肪の燃焼に効果的なのではないかと思う。メリットは特別な道具が特に必要ないこと。簡単に始められて続けやすいのがメリットの1つだと思う。

縄跳びダイエットをやろうとしたきっかけや理由は?

【30代の主婦の女性】
昔から運動が苦手でどのスポーツもセンスが皆無でした。ですが唯一得意だったものが縄跳びだったのもあり、子ともと遊び感覚ではじめてみることにしたんです。省スペースで気軽にはじめられるところも毎日続けられる秘訣だと思います。コロナ禍でなかなか外出も出来ずに、増えていく一方の体重。そして産後の戻りにくさ。このままだとどんどん衰えてしまうような気がしました。ジムは続かない性格だし、一人で黙々とできる運動なので縄跳びは私に合っていたんだと思います。

【40代の会社員の女性】
結構学生時代は暇さえあれば縄跳びが大得意で、二十トビはだれよりも長く飛べて凄くそういう点では大好きな運動の一つでなりませんでした。そういう点で、もしジョギングができないのであれば、一番場所もとらない縄跳びが一番いいと感じ、安いし何もほとんど必要もないし、健康にとても良いですので、そういう点でかなり色々考えた末で、一番すぐ縄跳びがあればやらなければ!と思えるのですぐs途へ出ればできる身近な運動です。

【20代の学生の女性】
家でできる運動は何かを考えた時に、縄跳びだったらできそうだな、と考えたから。ウォーキングやランニングは他の人に会う可能性があるのでマスクをつけなければならないし、かと言って家の中で走るのもスペースが足りないので、縄跳びがいいと思った。また、インターネットでダイエットの情報を集めていた時に、縄跳びが全身の引き締めに効果的だという記事を目にしたのと、その記事に載っていた人が結構痩せていたので、試してみようかなと思い、始めた。

スポンサーリンク

縄跳びダイエットでどこが痩せたのかややった感想と効果はいつから出始めたのか?

 
【30代の主婦の女性】
ウエストと背中の肉が落ち、スッキリしました。元々が太り気味だったこともあり、はじめて1週間で効果が出始めました。ゆるっとしたTシャツやズボンを履きがちでしたが、体のラインがわかりやすい服装に切り替えました。そして明らか小さいサイズのジーンズを一本買いました。これが綺麗に履けるようになるまで続けるぞと決めたのがモチベーションに繋がったのだと思います。おかげで一ヶ月でそのジーパンが履けるようになり、産前よりも体重が落ちました。

【40代の会社員の女性】
自分自身はまず、おなか周りがやせていったと感じます。結構飛ぶことによって、おなか周りなどが筋肉も付いて自然に燃焼をしますので、一番気になっていたおなかの出っ張りは少しづつへこんでいった感じもします。当た腕も使いますので次にやせたと感じました。また結構腹筋しているような感覚でもありますので、そういう点では次が足で、ふくらはぎとふともものあたりが、とてもぎゅっと引き締まった感じで、ポよぽよな感じがなくなりました。

【20代の学生の女性】
体重を見る限り、全体的に少しずつ痩せているのだとおもうが、特にお腹が痩せたように感じる。実際に正しい姿勢で縄跳びをしようと思うと、腹筋が必要になってきて、1日目で筋肉痛になった。開始1週間ほどは筋肉痛になるだけで、それほど目立った効果は見られなかったように思うが、1週間を過ぎたあたりから少しずつお腹が引っ込んできた気がする。今ではベルトの穴が1つ分ずれて、お腹の引き締めについての効果をとても実感している。

スポンサーリンク

縄跳びダイエットで効果が出た飛び方やメニューは?

 
【30代の主婦の女性】

基本かけあし跳びで足をグッと上げながら跳ぶように心がけていました。

縄跳びダイエットの時間は1日にどれくらい?

【30代の主婦の女性】
午前と午後、30分ずつぐらい飛んでいました。

【40代の会社員の女性】
最初は10ふんていどからです。段々慣れてきてから15分になり、20分が限度でした。週末は朝で、平日は夜にしました。

【20代の学生の女性】
特に時間は決めず、疲れたなと思ったところから30回跳んで、やめていた。時間帯は特に決めておらず、食直後を避けて空いた時間にやっていた。

縄跳びダイエットの場所はどこでやったのか?

【30代の主婦の女性】
庭や公園

【40代の会社員の女性】
自宅の玄関先

【20代の学生の女性】
自宅の駐車場

スポンサーリンク

縄跳びダイエットのデメリットや注意点は?

 
【30代の主婦の女性】
縄跳びはなかなか屋内でできる運動ではないので、寒い時期はやる気がおきなくなります。厚着をしていると跳びづらいし億劫になってしまうのがデメリットかと思います。私は暖かくなってきた時期にはじめたのでノンストップで続けられたのではないかと思っています。値段の高い縄跳びの方が効果を期待できるかもしれませんが、安くても自分に合った重さや長さの縄跳びさえあれば十分だと思うので、高ければ良いというわけではないので気軽にはじめてみてほしいです。

【40代の会社員の女性】
始めやすく続けやすいですし、身近でできるので、時間もかからない。あるとやらなくちゃ!と意気込みできる。 効率よくカロリー消費できるし、 お金がほとんどかからないし、すぐ近くでできる。またけっこう痩せるまでに時間はかかりますので、根気がとても大切だと思います。又年齢層がやや上になってしまうと、多少ひざや腰に負担がかかりやすい為けがに注意が必要で、そういう点ではきちんと事前にウォーミングアップをしておいた方がいいかもしれません。

【20代の学生の女性】
正しい姿勢と服装で縄跳びを行うことが注意点の1つだと思う。ただ何も意識せずに跳んでいると、膝などに無駄な負荷がかかってしまい、膝を痛める恐れがある。また、服装、特に靴はクッション性が高く、運動に適したランニングシューズなどを使った方がいいと思う。そうでないと、膝に無駄な負荷がかかって膝を痛めかねないのと、足が痛くなる。それから、ある程度地面の硬いところでやった方がいい。芝生の上など地面が柔らかいと足元が不安定になり足をくじく恐れがある。

スポンサーリンク

縄跳びダイエットの実践のまとめ

 
【30代の主婦の女性】
一ヶ月でマイナス5キロ達成しました!そして習慣化できたので維持し続けられています。省スペースで自分自身とむきあながら気軽にはじめられるのが縄跳びのメリットだと思います。難しい跳び方じゃなくてもきちんとした姿勢や足の上げ方等を意識すれば余計なお肉もどこかへ跳んでいっちゃいます。私は縄跳びダイエットのおかげで産前よりも体重が落ち、ウエスト周りもスッキリしました。短時間で誰でもできる運動こそ縄跳びだと思います!

【40代の会社員の女性】
基本的に誰もができるとても身近にできるので、すごく気軽だと思いますし、すぐそばでできるので縄跳びさえられば十分見れば見るほど気合が入って、十分無理なくできると思います。特に事務など通えない事情や時間がない場合はとても気分発散にもとてもいいと思いますので、場所も選びませんし、自分のすぐ近くでできる本当に一番安心できる全身を鍛える手早い運動ではないかと思います。お金がかからない手間が省ける点ではとても有利です。

【20代の学生の女性】
縄跳びダイエットは、特別な道具が必要なく、簡単に始められて、続けやすいと思う。また、最悪縄跳びが手元に無くても、エア縄跳びでやれば同じような効果が得られるので、限られたスペースの中でも取り組みやすい。全身の筋肉を使うので、全身、バランスよく痩せることが出来ると思う。特に姿勢を維持するのに腹筋が重要なので、お腹やせの効果が大きいと思う。すぐに目に見えて効果がある訳では無いが、無理なく自分のペースで続ければ痩せることは可能だと感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました