フラフープダイエットの成功例とビフォーアフターとは?1週間の効果や何キロ痩せたのかもご紹介‼

スポンサーリンク

この記事では、フラフープダイエットを始めて1か月で1〜2キロ痩せたという3名の方に

・フラフープダイエットの成功例のビフォーアフター
・フラフープダイエットを始めたきっかけ
・フラフープダイエットで痩せた理由
・フラフープダイエットで痩せたやり方の成功例

などフラフープダイエットについてアンケート方式で聞いて見ました。

⇒ダイエット用のフラフープをお探しの方はコチラから‼【Amazon】

スポンサーリンク

フラフープダイエットの成功例のビフォーアフターとは?

フラフープダイエット1週間で何キロ痩せたのか?

【30代の主婦の女性】
1週間で1キロ

【30代の自営業の女性】
1週間で約0.5キロ

1か月で何キロ痩せたのか?

【30代の主婦の女性】
1ヶ月で2キロ

【30代の自営業の女性】
1ヵ月で2キロ程

【20代の会社員の女性】
1ヶ月で約1キロ

フラフープダイエット1ヶ月のビフォーアフターは?

【30代の主婦の女性】
60キロ→58キロ

【30代の自営業の女性】
53キロ→51キロ

【20代の会社員の女性】
45キロ→44キロ

スポンサーリンク

フラフープダイエットでなぜ痩せることが出来たのか成功例をご紹介


【30代の主婦の女性】
フラフープダイエットでなぜ痩せることが出来たのかというと、楽しく続けられたからだと思います。You Tubeの方と一緒にやることもできますし、飽きたら自分の好きなミュージックをかけながら、回すこともできます。また、家でいつでもできるので、ジムに行く時間や費用もかからないので、手軽に続けられて、結構動いてたくさん汗もかくので消費カロリーも結構多いのではないかと思いました。なので、継続できダイエットできたように思います。

【30代の自営業の女性】
継続することを第一優先に考えてフラフープダイエットを選んだのが良かったと思います。短期ではなく長期でダイエットすることを見据えていたので、焦らずじっくりと取り組むことができました。フラフープなら続けられると思って始めましたが、実際にやってみると予想以上に楽しくできたことも大きかったです。家の中でできるのでテレビを見ながらなどながら運動も可能で、それも継続できた理由の1つだと思います。やはり痩せるには継続することが大切だと思います。

【20代の会社員の女性】
毎日継続して行えたからだと思います。短時間でも、続けて行うことが良かったと思います。またゴム製のものの方が摩擦抵抗があって初心者には向いているのかなと思いました。痩せてからのメリットといえば、ウエストが細くなったので、服のサイズが少し変わった点です。また効果が実感できたため、モチベーションアップにも繋がったと思います。次は太ももを細くしたいな等、次なる目標が出てきた点もやって良かったなと感じます。

フラフープダイエットをやろうとしたきっかけや理由は?

【30代の主婦の女性】
フラフープダイエットをやろうと思ったきっかけは、昔に流行っていたので、身近なダイエット方法だったこととYou Tubeでフラフープダイエットが検索に出てきて、面白そうだなと思いました。You Tuberさんも一ヶ月で3キロほど落とせていたので、私も簡単にダイエットができるのではないかという期待を持てまして、一度手軽にできそうなフラフープダイエットを始めてみようと思いました。また、在宅なので家で手軽にできると思いました。

【30代の自営業の女性】
そもそも運動が苦手なので、外を走ったりスポーツしたりするのは続かないと思っていました。そこで家の中で気が向いた時にすぐできて、テレビを見たりしながらできるような運動を探していたところフラフープを見つけました。フラフープは子供の頃によくやっていたので、これなら運動嫌いの私も続けられるのではないかと思い始めてみました。また、初期費用もフラフープ代くらいで、その他のお金がかからないのもフラフープダイエットの魅力でした。

【20代の会社員の女性】
メルカリで期限が迫っているポイントがあり、他になにか欲しいものがなかったため、ちょうどポイント内で買えるグッズを選びました。またアパート暮らしなので、騒音など気にならないフラフープにしました!春になり、暖かくなってきたので、ウォーキングも始めているのですがウォーキングではくびれの燃焼にはあまり効果がなさそうだったので、フラフープを選びました。最近お腹が出てきていることが気になっていたところだったので、良い機会にはなりました。

スポンサーリンク

フラフープダイエットの成功例で効果が出た回し方や方法とは?


【30代の主婦の女性】
フラフープダイエットで効果が出た回し方は、You Tubeの方が言っていたやり方なのですが、10分間で連続で普通に回して、その後5分間はゆっくり回していきます。その後はまた、早く10分間回していき、また5分間ゆっくり回していきました。回し方は、腰を大きく回すことで消費カロリーが増えるそうなので、しっかり腰を大きく円を描くように回すことを意識して回すようにしていました。回数は30分の間で早くゆっくりを繰り返すだけで、回数は意識せずにやっていました。

【30代の自営業の女性】
最初は大きく動かし過ぎたせいか腰が痛くなってしまいました。そこでできるだけ動きは小さくし、腹筋を意識して回すようにしました。回すのが続けられないとモチベーションが下がるので、なるべく長く回せるように気を付けました。また、体に歪みが出ないように、なるべく右と左の両方で回すようにしました。右回しは簡単にできましたが左回しは難しくなかなか続きませんでしたが、練習しているうちにできるようになりました。できるようになると少し体がまっすぐになったような気がします。

【20代の会社員の女性】
初めは上手く回せず、長続きしなかったのです。プラスチックのものを使っていたので、服との摩擦があまりなく、滑りやすかったからだと思います。そこで、輪ゴムを4箇所とめて行ってみたところ、持続的に回し続けることができるようになりました。コツは体全体というより腰だけを前後に動かすようなイメージで行うと上手く回ると思います。回すというより前後に動かすイメージで、あまりお腹を注視しながらやろうとすると体幹が崩れるので正面をみながら行うと良いと思います。

1日に何回どれくらいの時間やったのか?

【30代の主婦の女性】
一日1回で朝に30分です。

【30代の自営業の女性】
1日2、3回。時間は特に決めずできる時にやっていましたが、主に朝と夜にやることが多かったです。1回の時間は10分くらいでした。

【20代の会社員の女性】
1日10分です。

使っていたフラフープと選んだ理由は?

【30代の主婦の女性】
RIORES ジョイント フラフープというものを購入しました。RIORES ジョイント フラフープは組立式なので、場所を取らずに使えるのが良いなと思いました。来客が来たときなどに、あまり目立つと嫌だなと思ったからです。

【30代の自営業の女性】
フラフープ エクササイズ 組み立て式。withbambiヤフー店。家の中で使うことが前提で、収納する時もできる限りコンパクトにしたかったので組み立て式にしました。また、お腹周りを刺激する工夫がされているなどダイエット向きの商品だったのでこちらにしました。

【20代の会社員の女性】
La VIE ガールズフラフープ 1番の理由は、メーカーにこだわりはなく、純粋にポイント内でリーズナブルに購入できたからです。また組み立て式ですが、簡単に繋げることができる点も良いなと思い購入しました。

La-VIE(ラヴィ)
¥872 (2022/10/03 21:53時点 | Amazon調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場
スポンサーリンク

フラフープダイエットをやった感想と効果はいつから出始めたのか成功例をご紹介


【30代の主婦の女性】
フラフープダイエットをやった感想と効果ですが、感想としてはしんどくなく、楽しくできたので大満足でした。体が軽くなってきれなかった服も入るようになり、お洒落も少し楽しめるようになりました。また、以前はジムに通っていたのですが効果が出ず、解約したのでジムにかかっていた費用も必要なくなり、良かったです。効果が出始めたのは、フラフープダイエットを初めて1週間くらいたってから、少しずつ体重が減り始めたように思います。

【30代の自営業の女性】
運動嫌いの私でも続けられるくらいには手軽で楽しくできたのが一番大きかったです。だからこそ継続ができ、ダイエット効果も得られたのだと思います。効果を感じ始めたのは2週間を過ぎた頃だったので、最初は少しモチベーションが下がる時もありましたが、体重だけではなくお腹周りが引き締まっていくのも感じられたので良かったです。家の中でできるので、天候に左右されることもなく、気の向いた時にすぐに取り組めるのも継続できたポイントだと思います。

【20代の会社員の女性】
初心者にも気軽に始められ、ジムなどお金もかからないので、良かったと思います。効果は1ヶ月程度かかりました。頻回に体重測定やウエスト測定はしてこなかったので、もしかしたら1ヶ月もかかっていないかもしれませんが…。置き場の邪魔にもならないことや、騒音が気にならないこと、屋内で自分が好きなタイミングでやることができることも良いと感じます。ジムなど、ガッツリ運動することがハードルが高いと感じている方にはおすすめです。

スポンサーリンク

フラフープダイエットのデメリットや注意点は?


【30代の主婦の女性】
フラフープダイエットの注意点とデメリットですが、注意点はやり方によってはかなりハードなダイエットになり、汗をかなりかくので、夏などは熱中症や脱水にならないように、しっかり水分補給や部屋の温度管理をしないと倒れたりと危険だと思いました。デメリットは、フラフープの組み立て式でない場合は少し場所を取ることやものによっては回す音が少しするので、家族がいる人はフラフープを回す音がうるさいと感じる人もいると思いました。

【30代の自営業の女性】
慣れないうちは正しい回し方ができず腰を痛めてしまうこともありました。回し方については最初のうちからきちんと調べておいたほうが体を痛めずにすむと思います。また、家の中で行うことができますが、周りのものにぶつかってしまうと壊してしまうこともあります。家の中で行う場合はきちんと周りを確認しておく必要があると思います。大丈夫だと思っても、フラフープをしている間につい動いてしまうこともあるので注意したほうが良いです。

【20代の会社員の女性】
あまり軽すぎるものや、プラスチック製のものだと持続的に行うことが難しいと思います。使いやすさ重視でいうと、ある程度重さのあるもの、ゴム製のものの方が回しやすくて良いと思います。また、行う場所もある程度のスペースが必要になるので買う前に考えた方が良いと思います。私はワンルームのアパートで、やっていましたがテーブルを少しはじに寄せて行っていました。基本的には静かに行えるのがメリットですが、慣れるまでに何度もフラフープを床に落としてしまうことがあり、ややうるさかったかもしれません。

スポンサーリンク

フラフープダイエットの実践のまとめ


【30代の主婦の女性】
フラフープダイエットの実践のまとめですが、私は30分間毎日行いました。やり方は10分早めに回して、その後5分はゆっくり回すのを30分まで繰り返すといった方法でダイエットを行っていました。やり方によっては、ハードなのでしっかりと水分補給しながら、また部屋の温度には気をつけながらやることや、水分補給は塩分のあるものを少し取るなど熱中症に気をつけながらやることが大切だと思いました。

【30代の自営業の女性】
ダイエットに運動は必須ですが、私のように運動嫌いの人間にとってはダイエット目的であっても続けるのは大変です。ですが、フラフープのように家の中ででき、また子供の頃に馴染みのあるものであれば、続けることもできるのだなと思いました。フラフープは始めてみると結構楽しいですし、もしお子さんがいるような方であれば親子で楽しむこともできるかもしれませんね。

【20代の会社員の女性】
毎日10分程度コツコツと行ってきました。開始してから1ヶ月程で効果を実感できました。ストレスにならずに、低負荷で運動できる点は初心者向けで良いと思います。フラフープを上手く回せるようになると自分でも上達しているのが分かり、より楽しく運動できました!楽しく継続できることが、体重やウエストの効果につながっていると感じます。

タイトルとURLをコピーしました