ダイソーのリモートシャッターが売ってない!?売り切れなのかや売り場と対応機種も調査

スポンサーリンク

300円なのにしっかり使えるダイソーのリモートシャッターが人気でお店に売ってないと話題になっています。

私も店頭に探しに行きましたが、残念ながら見つかりませんでした。

ですが、安心してください!

『ダイソーネットストア』でも取り扱いがあることから、販売というわけではなく売切れ状態というだけのようです。

スマホ関連グッズ売り場にあるので、チェックしてみましょう。

iPhoneやAndroidを中心に多くの機種で接続が可能なので、記事を読んでいただいているあなたでも使える可能性大です!

今回はそんなダイソーのリモートシャッターの

・売り場
・売り切れの理由
・おすすめの代用品
・対応機種
・使い方
・使えない場合の解決法
・口コミ情報

についてまとめてみました。

お出かけ先で役立つアイテムなので、是非参考にしてみてください!

ちなみにどうしてもダイソーでリモコンシャッター見つからない場合には、AmazonやQoo10で以下のようなリモコンシャッターが販売されています。

Amazonプライム会員でない方も送料無料で購入することができますよ!

ブラック、ホワイト、レッドの3色展開。

ブラックだけ300円で、他2つはレッドが500円、ホワイトが540円でした。

デザインもほぼダイソー商品と同じものに見えますね。

ほぼ同金額で、同じような商品が手に入るのは嬉しいですねよ。

スポンサーリンク

ダイソーのリモートシャッターの売ってる場所の売り場はどこ?


ダイソーのリモートシャッターは スマホ関連グッズ売り場で見つかります。

クリップライトなど自撮り関連の商品の近くにあることが多いようです。

ダイソーのリモートシャッターは売り切れの理由は?時期によって在庫がないの?

ダイソーのリモートシャッターはBluetoothで携帯と無線接続ができ、1個300円というコスパの良さもあって人気でどこも品切れ状態のようです。

Twitterでも2022年2月に見かけたという声はあったものの、あまり購入した、見つけたという声は多くはありませんでした。

私も2022年3月20日に最寄りのダイソーを探しましたが、イヤホンジャックにつなぐタイプの優先のリモートシャッターしか発見できませんでした。

とは言え廃盤になったというわけではなさそうです。

その証拠にダイソーの公式オンラインストア『ダイソーネットストア』でも、3月22日現在まだ販売中となっていました!

時期によって品薄になるという情報は発見できませんでしたが、可能性があるとすれば大型連休の前などの行楽シーズンには特に品薄になりそうな気がしますね。

ダイソーのリモートシャッターが売ってない時の通販でのおすすめの代用品は?

どうしてもダイソーのリモートシャッターが見つからない場合は、Amazonで以下のようなの商品が

Amazonプライム会員でない方も送料無料で手に入れることが出来ますよ!

【Bluetooth スマートフォン用 ABS3-BLK-A】

ブランド : FKS
使用電池 : CR2032 1個

ブラック、ホワイト、レッドの3色展開。

私が確認した時はブラックだけ300円で、他2つはレッドが500円、ホワイトが540円でした。

デザインもほぼダイソー商品と同じものに見えますね。

ほぼ同金額で、同じような商品が手に入るのは嬉しいですねよ。

ただし、どの色も品切れになることが多く、価格が常に変動していますので注意点してください。

スポンサーリンク

ダイソーのリモートシャッターの対応機種と使い方とは?

ダイソーのリモートシャッターの対応機種

ダイソーのリモートシャッターの対応機種はこちら。

【アップル】

iPhoneX
iPhone8
iPhone8Plus
iPhone7
iPhone7Plus
iPhone6
iPhone6Plus
iPhone5s
iPhone5c
iPad
Retina
iPad3
iPad2
iPad minimini

iOS6.0以上

【Android】

Galaxy S5
Galaxy Note2
Galaxy Note3
Galaxy j
Galaxy Note

その他のAndroid専用アプリ
(camera360)

Android4.3以上

古い機種から幅広く対応していますね。

ダイソーのリモートシャッターの色

ダイソーのリモートシャッターは3色展開。

・イエロー
・ブルー
・レッド

便利だけどもっと別の色が欲しいなという方は、先ほど紹介したAmazonの商品を覗いてみてください。

ダイソーのリモートシャッターの使い方

ダイソーのリモートシャッターの使い方は簡単で3STEP。

【STEP1:電源を入れる】

サイドについているボタンをオンにする。

オンになるとペアリングモードに入り、LEDが点灯します。

【STEP2:ペアリングする】

接続する機器のBluetoothをオンにし、『AB shutter3』を選択する。

選択すれば自動的にペアリングされます。

【STEP3:シャッターを押す】

接続した機器のカメラを起動し、シャッターボタンを押せば撮影できます。

大きい方のシャッターボタンが(i Phone /camera360用)、小さい方のシャッターボタンが(Android用)です。

一般的なリモートシャッターと、使い方は変わらないようですね。

ダイソーのリモートシャッターは使えない場合があるの?

ダイソーのリモートシャッターがうまく接続しない場合、原因は以下の3つが考えられます。

【対応機種ではない】

対応機種以外で使用しようとすると、そもそも接続ができません。

あらかじめ対応機種かどうか確認をしましょう。

【電池切れ】

電源を入れても電池が光らなくなった場合は、電池切れの可能性があります。

付属の電池はテスト用のもので、長持ちするものではないようです。

ダイソーにはCR2032の電池が別売りで売っているので、合わせて購入しておくことがおすすめです。

【接触不良・初期不良】

電源が入っているにも関わらずボタンを押しても反応しない場合や、電池を変えても動かない場合は不良品の可能性があります。

購入した店舗で交換をしてもらうようにしましょう。

また、接続不良の場合は、Bluetooth接続を繋ぎ直すと直ることもあるようですよ。

スポンサーリンク

ダイソーのリモートシャッターの口コミとは?

ダイソーのリモートシャッターの良い口コミ

ダイソーのリモートシャッターには

『自撮りに最適』
『100均で、しかも300円で手に入るのは嬉しい』

という声が確認できました。

自撮りや片手しか使えない状況での撮影に、とても便利なリモートシャッター。

そんなリモートシャッターが100均のダイソーで、しかも300円とかなりリーズナブルなお値段で手に入るのが嬉しいところ。

iPhoneからAndroidまで幅広い機種に対応もしています。

ダイソーのリモートシャッターをおすすめ出来る人は?

ダイソーのリモートシャッターは

『自撮りを快適にしたい』
『自撮りアイテムにお金をかけたくない』

という方にはおすすめできるアイテムです。

三脚などと合わせて使えば、旅行先でも役立つ自撮りアイテムとして活躍してくれます。

また、ネイルを両手撮りする時にも、ダイソーのリモートシャッターを使うことでピントズレしないと喜ぶ声もみられました。

そして100均ダイソーで300円で手に入るというコスパの良さ。

旅行などの出先で使うだけで頻繁に使う訳ではないという方には、この手軽さやお手頃さは魅力ですよね。

ダイソーのリモートシャッターのいまいちな口コミ

逆にダイソーのリモートシャッターには

『自分の機種では対応してなく使えなかった』
『すぐ電池切れした』

といういまいちな声も確認できました。

ダイソーのリモートシャッターは、基本的にアップル製品やAndroidに対応しています。

対応していない機種に使おうとしても、接続されないので注意が必要です。

また付属の電池がすぐに使えなくなってしまうという声も見られました。

付属の電池は動作確認用のものです。

ダイソーにはリモートシャッターの動力となるボタン電池CR2032の取り扱いもあるので、一緒に購入しておくと良いでしょう。

ダイソーのリモートシャッターをおすすめ出来ない人は?

ダイソーのリモートシャッターは対応機種以外の機器に使用したい方には不向きな商品です。

非対応の機器に繋げようとしたけどダメだったという声も見られました。

ネット通販サイトを探せば他の機器に対応しているものもあるので、他の機器を持っている方はそちらも覗いてみると良いですよ。

スポンサーリンク

まとめ


ダイソーのリモートシャッターはスマホ関連グッズコーナーで購入が可能!

現在もダイソーネットストアに取り扱いがあるので、廃盤ではないようですよ。

iPhoneやiPadなどのアップル製品やAndroid端末などメジャーどころには対応しているので、多くの方が活用できそうです。

300円というお手頃価格で手に入るアイテムなので、見つけたらぜひ買ってみてください!

ちなみにどうしてもダイソーでリモコンシャッター見つからない場合には、Amazonで以下のようなリモコンシャッターが販売されています。

Amazonプライム会員でない方も送料無料で購入することができますよ!

ブラック、ホワイト、レッドの3色展開。

ブラックだけ300円で、他2つはレッドが500円、ホワイトが540円でした。

デザインもほぼダイソー商品と同じものに見えますね。

ほぼ同金額で、同じような商品が手に入るのは嬉しいですねよ。

タイトルとURLをコピーしました