ダイソーのバスブーツの300円が売ってない!?売り切れの理由や廃盤になったかと収納方法も調査

スポンサーリンク

ダイソーのバスブーツ売ってない理由は、シンプルでありながら優秀な機能面が話題を呼び、そのことによって人気のあまり店頭で売り切れになり見つからない状態になっているようです。

デザインはもちろん、滑り止めやフック収納用の穴があるなど、使い勝手の良さもあり重宝されています。

廃盤になったのでは?という噂もありましたが、2022年1月の時点で購入したという声があり、どうやらまだ販売はされているようです。

ホルダーに引っ掛ける以外にも、マグネットや粘着シートなどのフックを用いて空中収納も可能。

この記事ではダイソーのバスブーツの

・ まだ販売しているのか
・ おすすめの代用品
・ おすすめの収納方法
・ おすすめの収納フック代用品
・ 口コミ情報

について詳しくまとめてみましたのでご紹介していきます。

毎日のお風呂掃除を快適にできるアイテムなので、是非参考にしてください。

ちなみにダイソーでどうしても300円のバスブーツが見つからない場合には、通販で以下のようなバスブーツも販売されていますよ‼

スポンサーリンク

ダイソーのバスブーツの300円が売ってないのは売り切れだから?

 
ダイソーのバスブーツは、まだ販売されているようです。

2021年7月にTwitterで、購入したという声も見られました!

なかなか見つからないのは販売終了などではなく、単純に人気で売り切れ続出なだけのようですね。

ダイソーのバスブーツの300円は廃盤になったの?

ダイソーのバスブーツが廃盤になったのでは?という噂がありましたが、単に店頭品薄なだけのようです。

実際に売切れではあるものの、ダイソーの公式通販サイト『ダイソーネットストア』でも取扱商品ページが出てきます。

ダイソーのバスブーツの300円が売ってない時の通販でのおすすめの代用品は?

ダイソーのバスブーツが見つからない場合、ネットで似たような商品を見つけることができます。

見比べてもダイソーのバスブーツとの違いが分からないほどそっくりな商品ですね。

どちらの商品もフックにかける穴や靴底に滑り止めがあり、性能的にも変わりなさそうです。

スポンサーリンク

ダイソーのバスブーツのおすすめの収納方法とは?

 
ダイソーのバスブーツには、これらの収納方法がおすすめされています。

・バスブーツホルダーやバスルーム内のバーに引っ掛ける
・S字フックやマグネット、シート付きのフックに引っ掛ける

床に直置きにしなくても収納できるのでより清潔に保つことができ、お風呂の外でも簡単に収納できることが人気の秘訣です。

ダイソーのバスブーツの収納方法はフック型のホルダーがおすすめなの?

ダイソーのバスブーツの収納方法の中で、一番多く見られるのがフックを使った収納。

このフックも同じダイソーで購入が可能です。

【貼って剥がせるシートフック】 価格:100円(税別)
6個1セット
対価重:300g
繰り返し使える粘着シートで、フックを壁に設置可能。
【吸盤フック(クリア)】 価格:100円(税別)
2個1セット
対価重:1kg
吸盤でタイルなど平な壁にフックを設置可能。
【マグネットフック スイング】 価格:100円(税別)
2個1セット
対価重:1kg
マグネットで壁にフックを設置可能。

お風呂場の壁などに設置できるケースが多いですよ。

吸盤やマグネットのフックには、いくつか種類があるのでバスブーツ購入時に合わせて買っておくとよいでしょう。

ダイソーのバスブーツのフック型のホルダーがない時の通販でのおすすめの代用品は?

ダイソーのバスブーツ収納時に使うフックが見つからなかった場合、ネット通販でもいくつかの類似の商品が見つけられます。

【吸盤フック】
ブランド:レック
3個1セット
耐荷重:800ℊ

【剥がせる粘着テープフック】
ブランド:レック
4個1セット
耐荷重:500ℊ

【マグネットフック】
ブランド:レック
4個1セット
耐荷重:1㎏

レック(LEC)
¥403 (2022/05/12 11:51時点 | Amazon調べ)

どれも耐荷重が100均のものと比べて倍

結構な重さのものにも耐えてくれるので、余った分はいろいろなところで活用できそうですよね!

スポンサーリンク

ダイソーのバスブーツの300円の口コミとは?

ダイソーのバスブーツの300円の良い口コミ

ダイソーのバスブーツには

『シンプルだけどデザインが良い』
『滑り止め付きが嬉しい』
『穴付きで収納しやすい』
『金額を考えるとかなり優秀』

という声がありました。

確かに通常のバスブーツと比べても、白一色のシンプルながらもスタイリッシュなデザイン。

好みに左右されにくいデザインで、万人受けもしそうですね。

穴を使ったフック収納も人気で、洗濯機のすきまなど狭い場所にも収納できると喜ばれている声が良く見られました。

そしてこれらの機能が詰め込まれているのに、300円というコスパが何よりの魅力!

ダイソーのバスブーツの300円をおすすめ出来る人は?

ダイソーのバスブーツは

『足濡らさずお風呂掃除をしたい方』
『バスブーツの収納場所にお困りの方』

にはおすすめの一品です!

ダイソーのバスブーツの一番の魅力は、やはりフック収納を可能にしているかかと部分の穴

これがあることによって空中収納ができるようになり、洗面台や洗濯機の横などのお風呂場以外の、しかも狭い隙間に収納して置くことができますよ。

場所を取らないのも、水垢などが気にあるお風呂場の外に収納できるのは嬉しい限りです。

ダイソーのバスブーツの300円のいまいちな口コミ

逆にダイソーのバスブーツのイマイチな声には

『サイズが大きくてがぽがぽする』

というサイズ感に関するものが見られました。

ダイソーのバスブーツは26cmのワンサイズ

口コミでは28㎝の男性でも問題なく履けたという声もあって、少し大きめな作りのようです。

確かに女性だと少し大きめに感じるかもしれませんね。

ですが大は小を兼ねるとも言います!

誰でも履けるので、旦那さんにお掃除を任せるチャンスかも!?

ダイソーのバスブーツの300円をおすすめ出来ない人は?

ダイソーのバスブーツは

『女性など足の小さい方で、ジャストサイズのバスブーツが欲しい方』

には不向きかもしれません。

ダイソーのバスブーツは大きめのワンサイズのみ

ただバスブーツは男性兼用の大きめのサイズが多く、小さいサイズというとネットで探しても便所スリッパのように足の指が濡れてしまうものがほとんどかと思います。

実はダイソーのバスブーツには、女性でも大きいものの履きづらくなかったという声も見られました。

1足300円という安価でもある商品なので、一度試しに使ってみるのもありかもしれません!

スポンサーリンク

まとめ

 
ダイソーのバスブーツは2022年2月現在も販売中

人気のあまり店頭品薄ではあるようです。

かかと部分の穴を活用して、フックを使った空中収納をすること可能ですよ!

このフックも100均で手に入るので、一緒に探してみてください。

シンプルながらおしゃれなデザインに、収納もしやすく滑り止め意外と高機能。

なのに300円というコスパの良さもかなり魅力的ですね。

人気商品なので、店頭で発見したらぜひ買ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました