ダイエットの見た目の変化はいつから?期間や何キロから変わるのかと変わらない理由も調査‼

スポンサーリンク

せっかくダイエットを始めたのに、全然見た目が変わらない…

いつになったらみんなに『痩せたね』って言ってもらえるの?

と、悩んでいる人が多いのではないでしょうか?

ダイエットの見た目の変化はいつから出るのかと言うと、最低でも1カ月はかかります。

ダイエットのやり方によっては、もっとかかる人もいるかもしれません。

この記事では、

・ダイエットの見た目はいつから変化していくのか
・ダイエットで見た目が変わらないのはなぜなのか
・見た目が変わりやすいダイエット方法

をご紹介しています。

ダイエットを始めたのに、全然見た目が変わらなくて、痩せた気がしない…と悩んでいる方の役に立ちますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ダイエットの見た目の変化はいつからなのか?

 
ダイエットを頑張っているのに、みんなに『痩せたね!』って言われないのは悲しいですよね。

どのくらい頑張れば結果が出てくるのでしょうか?

ダイエットの見た目の変化はどのくらいの期間行えば分かる?

ダイエットを始めて、見た目が変わってくると言われるのは、だいたい1カ月から1カ月半の間と言われています。

どんな内容のダイエットをしても、最低でもそのくらいはかかると思った方がいいです。

食事改善のみのダイエットの場合、見た目が変わるのに2カ月以上かかってしまう人も中にはいます。

人によって、太っている原因も違ってきますのので一概には言えませんが、1週間で変化することはないと思った方がいいです。

最低でも1カ月です。

焦らず地道に長い目で見て頑張りましょう!

ダイエットの見た目の変化は何キロから分かる?

体重はというと、正直あまり関係ないんです。

ダイエットしている人なら、脂肪より筋肉のほうが重いというのを1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

運動をして筋肉をつけていけば、もちろん見た目は締まって見えますよね。

ですので、今まで体についていた脂肪が筋肉に変わっても体重の変化が見られない人もいます。

でも、見た目はしっかり変わってきます。

だから、見た目を変えたいのであれば、体重を気にする必要はないと言えますよ!

ダイエットの見た目の変化で顔はいつ頃から変わる?

実は、顔だけの変化は、早い人で1週間で変わっちゃう人もいます。

もちろん、全員ではないです。

顔の変化が早い人は、顔がむくんでいる人が多いです。

私も顔がむくみやすく、寝不足や、塩分のとりすぎで別人のように顔が太ります。

子供の行事なんかで早起きしなきゃいけない前日の夜、なかなか寝付けず、子供と映る写真の自分の顔がパンパン!!なんてことが良くあります。

ですので、食事改善や運動などのダイエットを始めて、むくみが取れることで、顔がスッキリしたなと感じる方もたくさんいるんですよ。

スポンサーリンク

ダイエットで見た目が痩せないのはなぜ?

 
長いこと頑張ってるのに全然見た目が変わらない人もいますよね。

それはなぜなのでしょうか?

ダイエットで見た目が変わらない理由とは?

いくつか理由がありますので紹介していきます。

①ダイエット方法が間違っている

自分の体質に合ったダイエット方法を行えずに、痩せていない場合があります。

②痩せにくい体質

痩せにくい体質の方ももちろんいますよね。

そういう方はなかなか見た目に変化が見られづらいかもしれません。

③変わっていることに気が付けていない

体重が100㎏の方がダイエットして痩せたら、見た目の変化が大きいですよね。

ですが、もともとそこまで太っていない方のダイエットでは、見た目の変化に気が付きにくいです。

ダイエットの見た目はどこから変わるのか?

先ほどお話ししたように、顔はむくみが取れることによって痩せて見えることがあるので比較的早い段階で変化します。

他の場所は、人それぞれだと思った方がいいです。

運動でダイエットをする方であれば、鍛えた部分から痩せていきますよね。

食事改善をする人は、やはりむくみが取れやすくなるので全体的にほっそりしてくるのではないでしょうか?

私の場合は、食事改善と運動をどちらも程よく取り入れたダイエットをしましたが、お腹周りや腰回りが割と早くに変化しました。

ですが、二の腕やふくらはぎがなかなか変わらなかったです。

ですので、個人差がありますよ!

ダイエットを見た目が変わるまで行うとどうなる?

せっかくダイエットを始めたからには、見た目が変わるまで頑張りたい!と思うのは当然のことです。

しっかりと栄養のバランスの取れた食事をとり、適度な運動をして見た目が変わるまでダイエットを行うと、見た目がきれいになるだけでなく、心も元気になりますし、肌の調子も良くなったりします。

絶食をしたり、過度な運動をしたりして、見た目が変わるまでダイエットをすると、心も体もボロボロになります。

決して美しいとは言えません。

貴方ならどちらの痩せ方をしたいですか?

私なら、迷わず前者を選びます。

スポンサーリンク

見た目が痩せるダイエットのやり方とは?

 
どうせなら、心も体も綺麗に見た目が痩せるダイエットをしたいですよね?

私も実践したことがある方法も交えながら、いくつかダイエット方法をご紹介していきます。

見た目が痩せるダイエットのやり方①

見た目が痩せるダイエットと言えば、運動するのが一番。

ジムとかに入会して、トレーナーの方にご指導していただくのがいいです。

確実に体は変わります。

見た目が痩せるダイエットのやり方②

ジムに行く時間がない…なんて人は、お家で運動しましょう。

私はまさにこのタイプ。

ひたすら家で運動していました。

今はネットで調べればいろんな方が、運動の仕方を教える動画を作ってますよね。

私もそれを見て、運動してました。

自分が見た目を変えたいと思う部分が痩せられる!みたいな動画を見つけて、その動画の通りやっていくだけ。

それを2カ月ほど続けていたら、見た目もすっかり変わりました。

見た目が痩せるダイエットのやり方③

先ほどもお話ししましたが、運動するより時間はかかりますし、大きく変化はしにくいですが、食事改善もおすすめです。

運動と合わせてやると更にいいですね。

食事改善も、難しく考えず、まずは朝昼晩、パンだけとか、シリアルだけとか、ラーメンだけとか、単品食いをやめることですね。

タンパク質などもしっかりとること。

あとは、塩分のとりすぎにも注意です。

理想は和定食。

毎食そんなの食べてられないという声が聞こえてきそうですが…

意識するだけで違いますよ?

パンだけがだめなら、サラダとゆで卵を足してみるとか。

パスタランチも、たんぱく源がしっかりとれるパスタをチョイスして、サラダのドレッシングはオリーブオイルとちょっとのお塩にしてみるとか。

また、ラーメンのスープは飲まないようにしてみるとか。

それだけでもいいです。

本気でがっつり短期間で!という人にはそんな緩いこと言ってられませんが。

少しづつでもいいから、見た目を変えたいと思っている人におすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

 
ダイエットの見た目の変化についてお分かりいただけましたか?

ポイントは以下の3つです。

・ダイエットで見た目が変わるのは早くても1カ月はかかる。
・ダイエットで見た目が変わらない原因は、方法が間違っているか、痩せにくいか、気づいていない
・ダイエットで見た目を変えるなら運動するのが1番

焦って途中であきらめずに、絶対変わると信じて、心も体もきれいになるダイエットをしていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました