水ダイエットのビフォーアフターと成功体験談‼1週間で何キロ痩せたのかと1ヶ月飲み続けた結果をご紹介‼

スポンサーリンク

水ダイエットは太る、水ダイエットは効果なしで嘘などという口コミも見かけます。

この記事では、水ダイエットを始めて1か月で2〜3.5キロ痩せたという3名の方に

・水ダイエットを始めた理由
・水ダイエットで痩せたやり方
・水ダイエットが痩せる理由
・水ダイエットのメリットデメリット

など水ダイエットについてアンケート方式で聞いて見ました。

なお、ダイエット繰り返し行っているにも関わらず、痩せることが出来ない場合、そもそもあなたの体質に合っていないダイエットを行っている可能性があります。

ですので、まずはあなたに合ったダイエット方法を知ることが大切です。

遺伝子博士のダイエット遺伝子検査キットなら『33タイプ』に細分化されているので、ピンポイントであなたの体質に合ったダイエットのアドバイスを提供してくれますよ!

\あなたも今すぐ遺伝子検査/
楽ヤセ成功者続出中


スポンサーリンク

水ダイエットをやろうとしたきっかけや理由は?

 

【30代の専業主婦の方】

ネット上では記事など見ていましたが、半信半疑でした。水を飲むだけで・・・というのが一番ひっかかるところでした。

ただよくよく考えてみれば夫はスリムな体型をしているのですが、常に水を飲んでいます。

本人はなにも意識しておらず喉が渇くからという理由でしたが、夏場は毎日3リットル程、冬場でも2リットル弱は毎日飲んでいます。

そうなると普段の食事も概ね同じ内容だし、夫が特段運動をしてるわけでも無いので、水ダイエットはほんとに効果があるのでは、と思い、私も始めてみました。

【30代の専業主婦の方2人目】

育児に専念するために仕事を辞めてから、専業主婦になり、運動量が大きく減ってしまった為、自宅で手軽に出来るダイエットはないか?と探していたところ水ダイエットの存在を知り、これなら私にも気軽に始めて続けていけそうだと思い、始めました。

また、30代に入り若い頃より浮腫みやすくなったので新陳代謝を良くし老廃物を体外に排出して、見た目にもスッキリ出来るのではないかと感じ、水ダイエットを始めてみることにしました。

【20代の自営業の女性の方】

会社を退職して自営業へ転換し数ヶ月たった時、先方との打ち合わせに着るスーツが少しパツパツだったことにショックを受けて気軽に長く続けられて、お金がかからないダイエットを探し始めました。

ネットで調べた時に、簡単に始められそうだったのと、水なのでお金もかからないと思って水ダイエットをはじめました。

あと、体質的に身体の水分が少なくなると唇がカサカサになりやすく、最近荒れていたのでちょうどいいと思いました。

スポンサーリンク

水ダイエットのやり方や飲むタイミングはいつが良いのか?

 

【30代の専業主婦の方】

毎日2リットル以上水を飲むだけです。

食事や運動はこれまですべて同じ。

「水を2リットル以上飲む」以外のことは一切変化させていません。

飲むタイミングは特段いつが良いかというのはありませんでしたが、普段そこまで水を摂取していなかったので、意識的に水を飲む必要があります。

1日の中で計画的に飲まないと2リットルのハードルは結構高いので、お風呂上りなど普段水分をとるタイミングで意識的に多めに飲むようにしています。

【30代の専業主婦の方2人目】

朝起きたところから、1日2リットルを目安に、1〜2時間おきに硬水のミネラルウォーターを飲むようにしました。

胃腸の消化を妨げないように、食事の直前は避けるようにしました。

ミネラルが豊富だと言われている海外製の硬水をペットボトルで箱買いし、2リットルのボトルを1日1本飲み切る事を目標にしたので、どれだけ飲めば良いのかの目安も付きやすく無理なく毎日継続することができました。

また、身体を冷やさないよう、冷水ではなく常温のものを飲むようにしました。

【20代の自営業の女性の方】

まず目標を「1日2リットル飲むこと」にしました。

私は元々あまり水を飲まないタイプだったので、初めは1日1リットルでもきつく戻してしまいそうになった時もありましたが、朝起きたら白湯をコップ1杯のみ、朝食を食べている時に白湯をコップ1杯一緒に飲みました。

また、毎食事には必ずコップ1杯以上飲むことを心がけて、お手洗いに行ったあともなるべく水分補給するように心がけました。

冷えた水ではなく、暖かい白湯かぬるま湯がいいと書いてあったので摂取の際はそのようにしました。

スポンサーリンク

水ダイエットで1ヶ月飲み続けた結果とビフォーアフターをご紹介

水ダイエット1週間で何キロ痩せたのか?

【30代の専業主婦の方】
0.5キロです。
【30代の専業主婦の方2人目】
0.5キロです。
【20代の自営業の女性の方】
1週間で2キロ痩せました。

水ダイエット1か月で何キロ痩せたのか?

【30代の専業主婦の方】
3キロです。
【30代の専業主婦の方2人目】
1ヶ月で2キロです。
【20代の自営業の女性の方】
1ヶ月で3.5キロ痩せました。

水ダイエットの1ヶ月後のビフォーアフターは?

【30代の専業主婦の方】
62キロ→55キロ
【30代の専業主婦の方2人目】
48キロ→46キロ
【20代の自営業の女性の方】
55キロ→52.5キロ
スポンサーリンク

水ダイエットでなぜ痩せることが出来るのか?

 

【30代の専業主婦の方】

専門的な知識がなく、すべて体感的な話になるのですが、汗をかきやすくなりました。

基本的に冷え性なこともあり、そこまで汗をかく体質ではありませんでしたが、水ダイエットを始めてから少しの運動でも汗をかくようになりました。

水ダイエットを始めてから代謝が良くなったように感じます。

またお通じは劇的に改善されました。

始める前までは便秘気味なことが多かったのですがそれが改善され、溜まっていると感じる日がほとんど無くなりました。

【30代の専業主婦の方2人目】

水を飲むことで、体内の水分代謝が上がり、代謝するために身体がエネルギーを消費することで水分摂取が少ない時に比べて、エネルギー使用料が上がることで結果としてダイエットに繋がるからだと思います。

また、水分を多く摂る事で老廃物が排出され、体内の余計な水分が外に出されるので、浮腫が軽減されることで見た目にも細くなり、ダイエット効果が得られていると思います。

水分を意識的に摂取していると、空腹が満たされていて以前より食事量が適度に減ったことも減量に繋がったように思います。

【20代の自営業の女性の方】

水分をたくさんこまめに摂取することで、体内の水分量が十分になり、お通じがよくなったというのが私の中で1番大きいと思います。

わりと便秘気味だったので自分に合ったダイエット方法だったと感じます。

また、ランキングや筋トレなどの運動も同時に始めたので汗をかくと水分がなくなる!と思い運動後の摂取も欠かさず行ったことでいい具合に水分の循環をさせることができたのだと思います。

汗をかきやすくなったので、代謝もあがった実感があります。

スポンサーリンク

水ダイエットの効果はいつから出たのか?

 

【30代の専業主婦の方】

今年に入って1月から水ダイエットを開始しました。

1週間でみると上下があるのでほとんど変化していないような感じではありましたが、2週間、3週間、1か月、2か月と続けていくと、しっかりと結果がついてくるようになりました。なによりも他に変化させたことはなく、水を意識的に多く飲んでいただけです。

それで目に見える結果となって表れているので、本当にやってみて良かったと思っています。

今後もしっかりと続けていきたいと考えています。

【30代の専業主婦の方2人目】

水を飲むだけなので難しいことはなく、続けやすいところが良かったです。

1日2リットルを意識してみると、普段いかに水分を摂れていなかったのかということを実感しました。

体重が減りだしたのは1週間ほどで変化が見えました。

特に効果を感じたのは浮腫がとれて、顔や足がほっそりしてきたことです。

体重も大切ですが、見た目の細さが得られたのでメイク中や着替えているときなど、鏡を見るのが楽しくなり、気持ちも明るくなりました。

【20代の自営業の女性の方】

結果的に1日2リットル楽に飲めるようになり、唇も荒れることがなくなりました。

効果は初めてから1週間目に出始めました。

お通じが良くなり、それによって水分の摂取する機会も増えました。

また、2週間目から徐々に体重が減ってきたのですが途中生理があり体重が停滞してしまうこともありました。

ですが、諦めずに飲み続けランニングや筋トレをはじめとした運動を行った事もあったためか、1ヶ月に3.5キロ痩せることが出来ました。

水ダイエットのメリットは?

【30代の専業主婦の方】

お金をかけずに、気軽に始めて気軽に続けられるのがメリットです。

また、健康にも良い影響が出ていることも水ダイエットの良さだと感じています。

仮に体重面目に見える結果が出てこなくでも代謝が良くなっていたり、お通じの改善に繋がったりと、ダイエットにおける基礎のカラダづくりとしても効果があるので非常に良いと思います。

【30代の専業主婦の方2人目】

水を普段よりも意識的に多く摂取するだけなので、難しいことは1つもなく手軽に誰でも行うことができるところです。

運動や食事制限の様に辛いことが何もないので、続けていくことがとても簡単だなぁと、感じています。

ダイエット以外にも、血栓症の予防や老廃物の排出など、健康面のメリットも得られるのは大きなメリットに感じます。

【20代の自営業の女性の方の方】

お金がかからず、すぐに始めることが出来るのが大きいと思います。

ダイエット方法も難しいことは無くただこまめに決まった時間意識して水分をとるだけだったので、初心者の方や私のように水分が不足しがちの方には向いていると思います。

同時に運動したり代謝をあげると、余計に水分のことを気にかけるようになるので、効果の相乗効果も期待できますね。

水ダイエットのデメリットは?

【30代の専業主婦の方】

1日の中で計画的に水分をとる必要があるので、出かけることが多い方は飲むための水を持ち運ぶことが多少大変かと思います。

バッグに大きな水筒を入れておくのも大変だし。

かと言って帰宅してから遅れを取り戻そうとしても1回で摂取できる水の量を多くすることはなかなか難しいと思います。

家にいる時間が長い人は気軽に取り組めると思いますが、外に出ている時間のほうが長い方には不向きかもしれません。

【30代の専業主婦の方2人目】

水道水ではなく、2リットルのペットボトルで硬水を買い置きしたので、水ダイエットをやっていないときより、コストがかかったことに関してはデメリットに感じました。

ダンボールが大きので、場所も取られてしまい邪魔に感じました。

慣れるまでは、1日水を2リットル飲むとお腹が水分でチャポチャポしていて、お腹いっぱいに感じられました。

また、トイレも近くなるので最初は水ダイエットをしていない時との差に少し戸惑うかもしれません。

【20代の自営業の女性の方】

続けるのが苦手な方や、目標を決めるのが苦手な方は厳しいかもしれません。

やはり1日で効果が出るダイエット方法では無いので、自分の体調と心に相談しながら続けられるのが成功の鍵だと感じました。

また、高すぎる目標をたてると達成できなくてグダってしまうと思うので、小さな目標や継続のモチベーションになるご褒美などを作って、マイペースに続けることが大切だと感じました。

スポンサーリンク

水ダイエットの実践のまとめ

 

【30代の専業主婦の方】

水が飲みやすい環境にある人であれば、お金をかけずに気軽に取り組めるダイエットとして非常におすすめします。

健康面に関しても良い点ばかりで、単なるダイエットだけでなくカラダづくりの一環としても効果があると思います。

私も最初は半信半疑だったのですが、騙されたと思って一度トライされてみてはいかがでしょうか?

【30代の専業主婦の方2人目】

私は朝起きたらまず、コップ一杯の水をゆっくり飲むことから1日を始めるようにしています。

その後は1〜2時間おきにコップに一杯ずつゆっくりと飲むことを続けていきます。

1日にどれだけ飲めたかをしっかり把握できるように、2リットルのペットボトルを1日で飲みきれるように意識しています。

また、軟水ではなくミネラルが豊富な硬水を飲むようにしています。

水分をしっかり排出出来るように、入浴時もゆっくりと汗をかいたり、ストレッチだけでも良いから身体を動かしたり、浮腫を感じたらマッサージをするなど、摂取した水分をうまく体内で循環させられるように心掛けています。

【20代の自営業の女性の方】

飲み始めは55キロ。

便秘気味で唇もカサカサでした。

1日2リットル摂取する事を目標に少しずつ飲む水分を増やしていって、1週間でマイナス2キロを達成しました。

便秘も解消されつつあり、体調にも変化がではじめます。

1ヶ月経つとマイナス3.5キロ痩せていました。

1日2リットルどうやったら飲めるようになるかを考えた時に、運動を始めたら代謝が良くなって水分の摂取量が増えるのではないか?と考え、実践しました。

結果、体重は減り代謝は上がり自分にとっていいダイエットだったと感じます。

あなたがもしも、ダイエット繰り返し行っているにも関わらず、痩せることが出来ない場合、そもそもあなたの体質に合っていないダイエットを行っている可能性があります。

ですので、まずはあなたに合ったダイエット方法を知ることが大切です。

遺伝子博士のダイエット遺伝子検査キットなら『33タイプ』に細分化されているので、ピンポイントであなたの体質に合ったダイエットのアドバイスを提供してくれますよ!

\あなたも今すぐ遺伝子検査/
楽ヤセ成功者続出中


タイトルとURLをコピーしました