テレビのリモコンが不調!故障の原因や確認後に行う修理や直し方は?

スポンサーリンク


テレビを見ようとしたら、リモコンが効かない!テレビの反応がない!

電池切れ?もしかして故障!?
ということがたまにありませんか?

テレビのリモコンが使えないって、チャンネルも音量の調節も簡単に出来なくなっちゃいますし、よく考えたらめちゃくちゃ不便ですよね。

一刻も早くなんとかしたいはず……。

そんな時、サポートセンターや修理会社にお電話する前に自分でできる対処方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

まずはテレビ本体に問題はないのか確認する(意外によくある)

テレビ本体のコンセントは差さってますか?

コンセントが刺さってなかったり、コンセントタップを使用している場合はタップのスイッチがOFFになっていたりしてテレビの本体電源が入っていないことがあります。

テレビ本体の待機表示ランプは点灯していますか?

メーカーにもよりますが、テレビ本体の下の方に待機表示のランプが添えつけてあるものがあります。

前回テレビを見た後に本体の主電源からOFFした場合、このランプが消えていることがあり、消えているとテレビはリモコンの電波を受信してくれません。

もしお使いのテレビ本体に待機表示のランプが添えつけてありましたら、確認してみてください。

テレビ本体の赤外線受信部は?

テレビ本体の赤外線受信部に障害物があったり、汚れていたりすることはありませんか?

一通り確認したら一度電源を落とし、1分以上経ってからもう一度コンセントをさし直してみてください。

それでも改善しない場合は、リモコンの方に問題があると考えられます。

テレビのリモコンに問題がないか確認する

テレビのリモコンの電池は切れていませんか?

2本以上電池が必要なリモコンの電池を交換する場合は、1本だけでなく全ての電池をいっぺんに交換するようにしてくださいね。

テレビのリモコンから赤外線はちゃんと出ていますか?

リモコンの先端部分には赤外線を発光する部分があって、それをテレビ本体が受信することによってリモコン操作を可能にしています。

私たちの肉眼では見えない光なのですが、スマホのレンズやカメラを通してみるとボタンを押したときに発光しているのが見えるので、赤外線はがちゃんと出ているのか確認してみてください。

↓こんなかんじです!

リモコンの赤外線を見る方法

この2つに問題がなければ、あと考えられるのはリモコンのボタンの接触不良やボタンが埋まってしまうなどのリモコン内部の問題です。

分解してお掃除をする、塩水につけて乾かすなどの都市伝説的な方法もあるようですが、リスクを伴うことなので個人的にはあまりおすすめしません。

上記の方法を試しても上手くいかない場合は、新しいリモコンを購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

 

新しいテレビのリモコンを入手する3つの方法

【テレビのリモコンを入手する方法①】メーカーに連絡

一番確実で安心な方法ではありますが、もし自宅に来てくださる場合は新しいリモコン代(2000円~5000円)の他に出張代(4000円~5000円)がかかってしまうことがあります。

保証期間内であれば無料で出来る場合も。

【テレビのリモコンを入手する方法②】汎用リモコンを購入

汎用リモコンとはリモコンの設定が変えられ、いろんなメーカーのテレビを動かすことができるリモコンのことです。

家電量販店などで購入することができ、必要最低限のボタンしかないのでとてもお安く買えます。

設定方法や対応のメーカーや型式は説明書やメーカーサイトに記載してありますのでご安心ください。

【テレビのリモコンを入手する方法③】通販で純正リモコンを購入

最近は、比較的新しい型番のテレビであれば、純正のリモコンがAmazonや楽天で購入可能です。

古くなってくると新品は少なくなってきますが、中古のリモコンを販売しているところもありますので、汎用リモコンではボタンが少なく心もとないという方にはこちらの方法もおすすめです。

まとめ

リモコンが効かない時の対処方法&リモコンの購入方法についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

また、メーカーに純正のリモコンの発注をしてもらって手元に届くまでの1週間~2週間は安価な汎用リモコンで間に合わせるという方法も一つの手ですね。

是非、参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました