スポンサーリンク

心斎橋セントグレースヴィラのウィンターアフタヌーンティーの開催期間とは?

スポンサーリンク

結婚式のゲストハウスでもある大阪・心斎橋セントグレースヴィラ。

11、12月の特定日にスイーツイベント『クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティー』が開催されます。

ゲストハウスという非日常的な空間の中でツイードチェック柄のケーキや、リップ型のアイシングクッキーなど、ファッションやコスメをテーマにデザインした可愛らしいスイーツを優雅に楽しめますよ!

この記事では、クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティーの

 ・ 開催期間
 ・ メニュー
 ・ 予約が必要なのか?

など詳しく解説をしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティーはいつからいつまで?

【開催期間】
2021年11月3日(水祝)~年12月12日(日)の期間中、下記の日程で開催いたします。

時間はいずれも90分制です。

《11月3日(水祝)》
16:30~18:00

《11月23日(火祝)》
11:30~13:00
15:00~16:30

《11月28日(日)》
11:00~12:30

《12月3日(金)》
15:30~17:00

《12月4日(土)》
11:30~13:00

《12月5日(日)》
16:30~18:00

《12月10日(金)》
15:30~17:00

《12月11日(土)》
11:30~13:00

《12月12日(日)》
16:30~18:00

※開始時間30分前より受付が可能です。

【開催会場】
『心斎橋セントグレースヴィラ』
〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-1-18
TEL:06-7654-8480

【料金】
4,000円

※上記金額はサービス料・消費税を含みます。
※支払いは現金もしくはPaypayでの対応となります。

スポンサーリンク

クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティーは事前に予約は必要?

予約が必須という記載はありませんが、ゲストハウスでの開催で、受付もあるため事前予約がおすすめかもしれません。

公式ホームページからのネット予約と、お電話でのご予約(06-7654-8480)が可能です。

※お電話は平日12:00~19:00、土日祝日9:00~19:00に受け付けています。
※月曜日、火曜日は休館日です。
(月、火祝日の場合水曜日が休館日になります。)

スポンサーリンク

クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティーのコンセプトとは?

冬に人気の“ツイード柄”のケーキやリボンやリップスティック型のクッキーなど、ファッションコスメがテーマのスイーツイベントになっています。

少し早いですが時期に合わせたクリスマスをイメージしたスイーツも用意されています。

白やピンクを基調にした、可愛らしくも上品で大人なアフタヌーンティーを楽しむことができるんです。

好きなアルファベットをオーダーできるマカロンや、オプションになりますがツイード柄色を選べるケーキなど、自由で遊び心満載のお茶会ができます!

スポンサーリンク

クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティーのメニューは?

イベントで登場するメニューについてご紹介します!

【スイーツスタンド】
・イチゴのクリスタルジュレ
・ツイードリボンのアイシングクッキー
・ホワイトモンブランのクリスマスツリー
・ベリーのプレゼントBOX
・リップのアイシングクッキー
・イニシャルマカロン
・ベリーのハートムース
・キュイエールショートケーキ
・スコーン2種(プレーン・チョコチップ)~ハニーを添えて~

【フード】
・サーモンとブロッコリーのツイードパングラタン
・冬野菜のグリルサラダ
・彩り野菜とビーンズミネストローネ

【フリードリンク】
・スペシャルドリンク
・ コーヒー(HOT/ICE)
・紅茶(HOT/ICE)
・ハーブティー
・オレンジ
・アップル
・ウーロン茶

【オプションケーキ】
・セルインケーキ ~オーダーカラー~ 2,500円
 
※ツイード柄の色を(赤・青・ピンク・黒・オレンジ・緑・紫)の7色から選べます。
※オリジナルのメッセージを入れることができます!

スポンサーリンク

クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティーの事前の口コミは?

寄せられている口コミを一部ご紹介します!

「イニシャルマカロンなど、自分で選んで作ってもらえるスイーツもありますので特別感のあるスイーツと共に優雅な時間が過ごせます!」

「開催会場もゲストハウスということで、ホテルのビュッフェとは違う非日常的な特別な雰囲気の中で食べるスイーツはまた格別です!」

…と、評判は上々のようですね。

追加オプションにはなってしまいますが、メッセージや飾りの色がオーダーできるセルケーキもあるので、バースデーなどお祝いのサプライズをしても喜ばれるでしょう。

スポンサーリンク

クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティーでの服装は?ドレスコードはある?

ドレスコードは特に指定なしなので自由で構いません。

ですが結婚式場・ゲストハウスでのお食事になりますから、あまりラフすぎない服装がいいかと思います。

スポンサーリンク

クラシカルレディーのウィンターアフタヌーンティーへのアクセス方法は?

【電車をご利用の場合】
・「本町駅」地下鉄四つ橋線・中央線 22番出口から徒歩4分
・「本町駅」地下鉄御堂筋線 13番・15番出口から徒歩6分
・「心斎橋駅」地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線から徒歩5分
・「四ツ橋駅」地下鉄四つ橋線 1-A出口から徒歩4分

【車で来場される場合】
専用駐車場がないので、近隣のパーキングをご利用ください。

スポンサーリンク

まとめ

ビュッフェやアフタヌーンティーなどのスイーツイベントはホテルでの開催が多く、今回のようにゲストハウスで楽しめるのは少し珍しいですね。

会場の雰囲気もおもてなしも一味違ったものが楽しめるでしょう。

なんといってもここは結婚式場ですから、このタイミングで恋人と式場の視察も兼ねてゆっくりとデートがてら楽しむのも良いのではないでしょうか。

通常のブライダルフェアですと、特に料理は試食程度でゆっくり楽しむことはできないですからね。

ただ開催日程が少ないため、予約が埋まってしまうことも考えられます。

ご興味のある方は早めのご検討をおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました