スポンサーリンク

ラテとカプチーノの違いとは!?スタバではなにがどう違うのか解説

スポンサーリンク

スターバックスで購入できる、ラテカプチーノですが、実は材料が同じなんです!

どう区別するのかは、ミルクに秘密があります。

また、ラテとカプチーノでは、カロリーも違ってくるんです。

そこで今回は

・ラテとカプチーノはミルクの量が違う!?
・ラテとカプチーノのカロリーの差は大きい‼その違いを解説
・スタバのおすすめカスタムメニューは何?私の厳選カスタマイズ

を、ラテ好きの私が詳しく解説しました。

スターバックスに行って何を頼んだらいいか迷ってしまう方、カスタマイズが気になる方の役に立ちますのでぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ラテとカプチーノはミルクの量が違う!?

 
スターバックスで購入できるラテカプチーノ違いは、ミルクの使い方にあり、原材料は同じです!

では、どのように違うのか、ご紹介していきますね。

スタバのラテの場合

スターバックスのラテは、スターバックスラテという名前で売られていますよね。

スターバックスラテは、エスプレッソを入れてからミルクを注ぎます。

その後、一番上に泡状のミルク、フォームミルクをのせます。

だいたい、ミルクとフォームミルクの割合は8:2だそうです。

スタバのカプチーノの場合

カプチーノも、エスプレッソを入れてからミルクを注ぎ、その後フォームミルクを入れます。

「え?ラテと一緒じゃん!」と思いますよね。

ポイントはミルクとフォームミルクの割合なんです!

カプチーノは5:5になっているそうですよ。

スターバックスラテよりも泡が多めなのです。

ですから持った時は、スターバックスラテよりカプチーノのほうが軽く感じるらしいです。

メニューの説明文の違い

メニューの説明文には、スターバックスラテとカプチーノのミルクの違いがどのように記載されているか調べてみました。

【スターバックスラテ】
リッチな風味のエスプレッソに、ミルクをたっぷり注いだラテ。

【カプチーノ】
ベルベットのようにきめ細かいフォームミルクをお楽しみください。

と、上記のように書かれていました。

メニューの説明文からも、ミルクの違いが伝わってきます。

スポンサーリンク

ラテとカプチーノのカロリーの差は大きい‼その違いを解説

 
ミルクの量が違うということは、当然カロリーも違ってきますね。

どのくらい変わるものなのでしょうか?

ラテとカプチーノとでは2倍くらいカロリーが違う⁉

ショートサイズで比べてみました。

・スターバックスラテ(ホット)のカロリーが146cal
・カプチーノのカロリー(ホット)が76cal

カプチーノのほうが低カロリーですね。

なんと、スターバックスラテはカプチーノの2倍くらいのカロリーがありました!

そんなに違うなんてびっくりですよね。

その理由は簡単です。

フォームミルクって、ミルクを泡状にしたものでしたよね。

シャンプーを想像してみてください。

液体のシャンプーを泡立てると、量が多く見えますね。

それと同じで、ミルクを泡状にすれば液体ミルクより体積が大きくなります。

同じ大きさの容器に入れるので、フォームミルクが多いカプチーノは、使用しているミルクの量がスターバックスラテより少ないのです。

ちなみに、カプチーノはホットしかありません。

スターバックスラテはアイスもあり、ショートサイズだと98calと少し低カロリーでしたよ!

ラテやカプチーノのカロリーを抑える方法

カロリーが気になるなという方は、ミルクの種類を変えるだけで少し抑えられます。

ショートサイズで、ミルクの種類を変えた場合のカロリーを紹介していきます。

〇低脂肪タイプの場合
無料で変更が可能です。

【スターバックスラテ】
ホット:115cal
アイス:75cal

【カプチーノ】
62cal

〇無脂肪乳の場合
無料で変更可能です。

【スターバックスラテ】
ホット:85cal
アイス:57cal

【カプチーノ】
45cal

〇豆乳(調整豆乳)の場合
+55円で変更可能です。
スターバックスラテを豆乳に変更したい場合は、ソイラテというメニューがあります。

【ソイラテ】
ホット:139cal
アイス:96cal

【カプチーノ】
72cal

〇アーモンドミルクの場合
+55円で変更可能です。
ミルクとは違いますが、アーモンド風味がして、また違った味わいが楽しめます。

【スターバックスラテ】
ホット:111cal
アイス:74cal

【カプチーノ】
58cal

でした。

一番カロリーが抑えられるのは、無脂肪乳ですね。

全てのミルクを試したことがありますが、無脂肪乳にするとラテやカプチーノ特有のクリミー感薄くなります。

私は、「ラテのミルクたっぷり!」が好きなので、カロリーを気にしていないときはミルクの変更をしません。

カロリーが気になるときは差はあまりないですが、あえてアーモンドミルクにするなどしてラテとは違う飲み物として楽しむのもおすすめですよ!

スポンサーリンク

スタバのおすすめカスタムメニューは何?私の厳選カスタマイズ

 
こちらでは、私のおススメのカスタマイズメニューを紹介しますね。

カフェインを抑えたい方におススメのディカフェ!

スターバックスのコーヒーの入っているドリンクは、ほとんどのドリンクが+55円ディカフェに変更可能なのをご存じですか?

妊娠中授乳期カフェインが気になるからスタバに行ってもコーヒーを使ってないものしか飲めない…と思っている方も多いのではないでしょうか?

仕事中コーヒーばかり飲んでしまうけど、カフェインの過剰摂取が気になるので少し抑えたい…という方もいますよね。

その悩みが一気に解決するのがディカフェです!

定番の、スターバックスラテや、カフェモカ、コーヒー好きにはうれしいカフェアメリカ―ノもカフェイン除去のディカフェに変更可能なのです。

最近では、コンビニのコーヒーも美味しく飲めるようになりましたが、ディカフェはなかなかありませんよね。

私も妊娠、授乳期を3回経験しましたが「コーヒー飲みたい!スタバ行こう!」とよくパパにお願いしてました。

中には変更できないメニューもあるのですが、店員さんに確認してぜひ注文してみてください!

コーヒーを飲みたい!という気持ちを諦めなくて大丈夫ですよ。

和風のフラペチーノ

私は抹茶が好きなので、抹茶フラペチーノをよく頼みます。

そこでオススメなのが、コーヒーゼリーカスタマイズして、わらび餅風のフラペチーノにすること‼︎

ですが、コーヒーゼリーは期間限定商品で、いつでもあるわけではありません。

コーヒーゼリーを使った商品が出た時にのみ、カスタマイズすることができるという点にご注意くださいね。

オーダー方法は

1.抹茶フラペチーノをオーダー
2.コーヒーゼリーをカスタマイズ(+100円)
3.ミルクを無脂肪乳に変更(無料)
4.シロップをホワイトモカシロップに変更(無料)

これでわらび餅風フラペチーノの完成です!

レアメニューなので、コーヒーゼリーが登場した際は是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

 
スタバのラテとカプチーノの違い

・ミルクの入れ方、それにともなってミルクの量が違う
・カロリーがラテはカプチーノの約2倍

この2つです。

また、ラテとカプチーノでは原材料は全く一緒ですが、ミルクの量が異なるためカロリーが違いましたね。

カロリーが気になる方はミルクの変更をしてカロリーを抑えたり、おススメのカスタマイズを試したりしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました