スポンサーリンク

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXとは!?口コミや評判についても徹底調査

スポンサーリンク

1938年東京自由が丘で誕生した亀屋万年堂

老舗和菓子店として多くの方に愛され、ロングヒット商品も数多く生み出しています。

直営店舗は東京神奈川に限られ、お土産としても大人気の亀屋万年堂ですが、近年旅行も難しく買いに行くことができないという方も多いですよね。

そんな声に応えるかのように、 通販限定詰め合わせセットが販売されたとの情報をキャッチしました!

さらに秋の季節限定で、亀屋万年堂自慢のお菓子がたっぷり入ったその名も「秋のお楽しみ BOX」。

どんな詰め合わせになっているのかとっても気になりますよね。

今回は亀屋万年堂の秋のお楽しみ BOXの気になる中身について、また口コミ評判についても徹底調査していきます!

スポンサーリンク

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXの特徴とは?

 
自宅で亀屋万年堂のお菓子をいろいろ楽しみたいという方に向けて作られたと言うお楽しみBOX

春夏バージョンに続く、秋バージョンでお得にいろんな味が楽しめるとリピーターも多いようです。

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXはどんな人におすすめ?

通販限定の詰め合わせになっており、直営店舗まで買いに行けないという方には嬉しいですよね。

家族と共に美味しいお菓子を楽しむことでお家時間も充実しますね。

定番から季節限定のお菓子が数多く入っているので、色んな味を少しずつ楽しみたいという方には最適の詰め合わせではないでしょうか?

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXをおすすめできない人は?

こちらは種類も量も自分では選べないので、好きなお菓子を選んで買いたいという方はその方がいいかもしれません。

また、量もたっぷり入っており、賞味期限もあるので食べられる量を考えて注文される方が良いと思います。

スポンサーリンク

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXのSNSの口コミや評判は?

 
リピーターも多いという亀屋万年堂のお楽しみBOX

今回の秋のお楽しみBOXも販売前から楽しみにされている方も多く、実際に購入されて楽しまれた方など SNS でも話題を呼んでいます。

「今年のお楽しみ BOX も美味しそう!秋味のナボナも入ってる♪」

「注文していた亀屋万年堂さんのお楽しみBOX届いた!手にとって買いたいけど近くにないから注文できて嬉しい。」

「どうしてもナボナのキャラメルモンブランが食べたくて注文!定番味も他のお菓子も楽しみ~!」

亀屋万年堂を代表するロングセラー商品のナボナ

季節ごとに異なるフレーバーを販売しており、限定セットにも入っているようで、ナボナ目当ての方がとっても多い印象です。

定番味もたっぷり入って本当に満足できるセットになっているようですね。

たくさんのお菓子が入っていますがすぐにペロリと食べてしまいそうなので、計画的に食べ進める必要がありそうです。

スポンサーリンク

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXの販売期間は?

 
秋限定とのことで販売期間が気になりますよね。

注文したかったのに販売終了していたなんていう事態は避けたいので、販売期間について調べてみました。

公式通販サイトには 販売予定数に達し次第終了との記載のみでした。

亀屋万年堂の楽天市場店を見ると販売期間が9月1日から10月24日までと設定されていました。

楽天市場では販売終了前に通知を受け取る設定もできるのでこちらを利用すると安心ですよね。

どちらにしろ気になる方は早めに注文しておくのが確実にゲットする方法と言えます。

スポンサーリンク

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXの値段と種類は?内容量はどのくらい?

 
気になる秋のお楽しみBOXの値段種類について調べていきます。

今回秋のお楽しみBOXは2種類販売されています。

・21個入り8種  3,656円
・23個入り12種 3,420円

たくさん入っている方がお値段が安い!とびっくりされた方も多いですよね。

中に入っているお菓子に違いがあるようなので詳しい内容をご紹介します。

21個入りの内容はこちらです。

・ナボナパイナップル チーズ:各2個
・ナボナキャラメルモンブラン:4個
・ナボナロングライフマロン:4個
・ふっくら福笑み(こしあん):2個
・ふっくら福笑み(芋あん):2個
・栗乃:4個
・くまさんのまくら:1本

大人気のナボナが季節限定のキャラメルモンブランを含む3種類計12個も入っています。

ふっくら福笑みの芋餡は上品な甘さの紅はるかを使用し、まさに今だけの秋の味覚が楽しめます。

栗乃は和栗のペーストと国産の刻み栗を贅沢に使用したお菓子です。

可愛い名前が気になるくまさんのまくらはボリューム満点のバームクーヘン。切り分けてお楽しみいただけます。

栗や芋 など秋の限定らしいお菓子が揃い、ボリュームもたっぷり、満足すること間違いなしのBOXです。

続いて23個入りは、

・ナボナパイナップル:1個
・ナボナチーズ・キャラメルモンブラン:各2個
・ナボナロングライフ バニラ・チョコ・ミックスベリー:各2個
・黒糖虎焼:2個
・ママンミール(ミルク):2個
・ふっくら福笑み(こしあん):2個
・結月(抹茶・きなこ):各2個
・栗乃:2個

こちらもナボナは 季節限定を含む3種類計5個に加え、ロングライフという賞味期限約1ヶ月のナボナ好きの方に受けて作られた 嬉しい3種が計6個 入っていますね。

黒糖をふんだんに使用した黒糖虎焼やほんのりと甘いミルクの風味で幅広い年代の方に好まれるママンミール、素材を使用したしっとり仕立ての生サブレ結月など、定番商品を豊富に詰め込んでいます。

少しずつたくさんの種類を楽しみたい方にぴったりのBOXになっていますね。

スポンサーリンク

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXを送料無料にするには?

 
通販限定の販売とのことですが、通販となると気になるのは送料ではないでしょうか。

なんとこちらのお楽しみ BOXは送料無料なんです!

お取り扱いがあるのは亀屋万年堂直営オンラインショップナボナ広場楽天市場店で、どちらも送料無料です。

リピーターが多くシーズンごとにお楽しみBOXを待ちわびている方が多いのも納得ですよね。

自宅で亀屋万年堂のお菓子を楽しんでほしいという作り手側の気持ちも伝わってきます。

スポンサーリンク

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXの賞味期限や日持ちはどのくらい?

 
たくさんの種類のお菓子が入っているので賞味期限内に食べきれるかなと気になる方も多いと思います。

そこで賞味期限や日持ちについて調べてみました。

様々な種類のお菓子の詰め合わせとなっているので、お菓子によって賞味期限は異なるようですが、一番短いもので発送日から約7日と記載がされています。

それぞれの賞味期限は以下の通りです。

・黒糖虎焼 到着後約4~6日間
・ナボナ 到着後約7~10日間
・ママンミルク 到着後約30日間
・ふっくら福笑み 到着後約1~1.5ヶ月
・ナボナロングライフ 到着後約1~1.5ヶ月
・栗乃 到着後約1~1.5ヶ月
・くまさんのまくら 到着後約1~1.5ヶ月
・結月 到着後60日間

虎焼やナボナを除くと1か月以上日持ちするものも多く、たっぷり入っていても安心して注文できますね。

保管も常温保存で良いようです。

日持ちしないものから食べ進めて上手にお楽しみBOXを楽しみたいですね。

実際にはその美味しさでつい食べ過ぎてしまい、最短の賞味期限内に食べきってしまいそうですが。

スポンサーリンク

亀屋万年堂の秋のお楽しみBOXのカロリーは?

 
甘いお菓子と言えば気になるのはそのカロリー

たっぷり入ったセットとなればつい食べ過ぎてしまうものです。

お楽しみBOX全体のカロリーを調べてみました。

・21個入り 4420Kcal
・23個入り 3106Kcal

こちらも値段と同様数が少ない方がカロリーが高い!と思われる方も多いと思いますが、21個入りには1766Kcalのカットして食べるバームクーヘン、くまさんのまくらが含まれているため高くなっています。

個別で見ると、ナボナ虎焼160~170Kcalと最も高く、逆に低いのは栗乃で96Kcalでした。

ナボナでもロングライフは小ぶりなサイズで 120Kcal前後となっているので気にされている方はそちらを選ぶと良いですね。

とは言え美味しそうなお菓子をたくさん目の前にすると、カロリーのことなど忘れてしまうのが現実ですよね。

食欲の秋ということで今回は多めに見てあげてもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

 
今回は老舗和菓子店亀屋万年堂が季節ごとに販売する通販限定のお楽しみBOX秋バージョンをご紹介しました。

たくさんのお菓子が入ったお得なセットが送料無料で購入できるのはとっても嬉しいですよね。

秋限定のお菓子から定番まで入っており、家族やお友達とお家でお菓子パーティー楽しむのには最適なセットになっています。

毎シーズン楽しみにしている方も多く、限定となっているため、早めにチェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました