DHCプロテインダイエットで痩せた人の効果的な飲み方とビフォーアフターとは?やり方や美味しく飲む方法もご紹介‼

スポンサーリンク

この記事では、 DHCプロテインダイエットを始めて1か月で2~4キロ痩せたという3名の方に

・DHCプロテインダイエットのビフォーアフター
・DHCプロテインダイエットで痩せた理由
・DHCプロテインダイエットを始めたきっかけ
・DHCプロテインダイエットで痩せたやり方

などDHCプロテインダイエットについてアンケート方式で聞いて見ました。

スポンサーリンク

DHCプロテインダイエットで痩せた人の結果とビフォーアフター

 

DHCプロテインダイエット1週間で何キロ痩せたのか?

【40代の会社員の男性】
1週間で2キロ

【30代の自由業の女性】
1週間で2キロ

【30代の会社員の女性】
1週間で0.7キロ

DHCプロテイン1か月で何キロ痩せたのか?

【40代の会社員の男性】
1ヶ月で4キロ

【30代の自由業の女性】
1ヶ月で4キロ

【30代の会社員の女性】
1ヶ月で2キロ

DHCプロテインダイエット1ヶ月のビフォーアフターは?

【40代の会社員の男性】
97キロ→89キロ

【30代の自由業の女性】
54キロ→50キロ

【30代の会社員の女性】
65.2キロ→63キロ

スポンサーリンク

DHCプロテインダイエットでなぜ痩せることが出来たのか?

 
【40代の会社員の男性】
比較的他のダイエット品よりもお腹に溜まりやすかったです。朝と昼に飲みましたが、特に空腹感を感じなかったので無理なく飲み続けることが出来ました。また、昔はずっと早朝に筋トレをしており、終了後のプロテインを飲むことを朝食としていたことがあったので、「プロテイン→食事」という認識があったのでDHCプロテインダイエットは私に向いていました。また、運動を毎日していたことで更にカロリー消費が出来ました。痩せたら顔つきが自分でも分かるほど変わり、体も軽くなりました。

【30代の自由業の女性】
DHCプロテインダイエットは置き換えダイエットということで1食のカロリーや糖質、脂質量を減らすことができました。効率良くたんぱく質も摂れるので運動をしながら筋肉量を増やす効果もあり、痩せやすい体へと導いてくれました。最初は空腹感がありましたが、徐々に慣れていきました。置き換えをすることで胃が小さくなったのか、置き換え以外の食事量も少し減りました。今まで摂取していたカロリーなどが減らせたので体重も体脂肪も減らすことができました。

【30代の会社員の女性】
MCTオイル配合のシリーズは満腹感が高いので、これだけで余計な食事を減らせるし、食事との併用でも食べる量を減らせました。食事量を減らせたため、痩せられたのだと思います。メリットとしては、味の種類も多く、美味しいので、飽きずに置き換え続けられることだと思います。例えば抹茶味を置き換え用に飲んだり、フルーツ系の味とサラダ等を併用して食べることで食事に飽きずに済んだり等、色々な食事のパターンを試せるのがいいところだと思います。

DHCプロテインダイエットを飲もうとしたきっかけや理由は?

【40代の会社員の男性】
体重制限のある格闘技の試合に出ることになり、6キロ程度体重を減らす必要がありました。また、会社の検診で肝数値などに異常が見られたのでとにかく体重を減らしたかったです。ドラッグストアで目立つ棚に置かれていたので、店員に相談したら「今売れていてオススメ」と言っていたので試してみることにしました。最初はお試し品も買いましたが、一度や二度の使用ではなかなか効果がわからないので購入しましました。

【30代の自由業の女性】
なかなかダイエットが続かなかったので色々なダイエット方法を検索していました。そこで目に留まったのがDHCプロテインダイエットでした。栄養素もしっかり摂れて甘くて美味しいという口コミを見て購入してみようと思いました。栄養素やたんぱく質を手軽に摂れるところが気に入りました。大抵のドラックストアやスーパーでも手に入るので買いやすいところも決め手でした。

【30代の会社員の女性】
健康診断で年々体重が増加し、脂肪肝疑いもあったため、ダイエットを始めなければと思ったからです。運動をするにしてもたんぱく質補給は必要なため、どうせなら美容成分配合のものや、満腹感も高められるものが欲しかったので、DHCプロテインダイエットなら運動後の補給だけでなく、日常の置き換えにも使えていいなと思ったので、こちらを選びました。

スポンサーリンク

DHCプロテインはどの種類を飲んでいたのか?選んだ理由と味の感想は?

 
【40代の会社員の男性】
美bodyチョコ味です。お腹に溜まって満足感を得れそうだと思ったのでチョコ味を選びました。味としては通常のチョコ味でしたが飲みやすいです。

【30代の自由業の女性】
最初は1週間チャレンジのお試しでココア味、コーヒー味、いちごみるく味の3種類を飲みました。ココア味が気に入ってしばらく飲んでいましたが、飽きてきたのでその後バナナ味を飲むようになりました。ココア味とバナナ味は甘くてスイーツ感覚で飲めたので気に入りました。

【30代の会社員の女性】
MCTプラスと乳酸菌アソートを併用していました。MCTプラスは満腹感が高いというので置き換え用に、乳酸菌は飲みやすいとなっていたので運動後のたんぱく質補給用に選びました。どれも書いてある味の再現度が高く、美味しかったです。

DHCプロテインダイエットのコスパは?安く買うにはどのようにすれば良い?

【40代の会社員の男性】
コスパは良いと思います。そもそも体重を減らすこと自体に健康上のリスクがあると思っており、健康に痩せられるのならば値段は気にしないです。

【30代の自由業の女性】
コスパはあまりよくありませんでしたが、ネットで少し安く買えたのでポイントなどを使って購入していました。

【30代の会社員の女性】
量や効果を考えればコスパは良いと思います。安く買うにはオンラインショップのセールやセット売りを利用するといいです。

スポンサーリンク

DHCプロテインダイエットをやった感想と効果はいつから出始めたのか?

 
【40代の会社員の男性】
非常に満足しています。効果は一日目から出ました。最初から400gほど体重が減りました。恐らくもともと体重がかなりあるので、減る時もその量が多かったのかもしれないが、最初から成果が出たことで「この方法は間違っていない」と思えました。若干の停滞期はあったが、1週間で2キロ減ったことで大きな自信になり、痩せるにはこの方法以外ないと確信し、更に買い込みました。ドラッグストアの店員さんも「そんなに減ったの?」と驚いていました。

【30代の自由業の女性】
DHCプロテインダイエットをやってみて徐々に体が軽くなっていくのを体感できました。むくみも減り体の調子が良かったです。1週間で2キロ減った後はなかなか減りませんでしたが、その後4週間目で再び2キロ減らすことができました。基本的に1食分のカロリーなどが大幅にカットできるので痩せやすいと思います。味に飽きたら他の味に変えての繰り返しで飲まない日もありましたが、根気よく続けていきました。甘くて飲みやすいので続けやすかったです。

【30代の会社員の女性】
満腹感が高く、余計な食事量を減らせるようになったため、始めて良かったなと思いました。効果は1週間の終わりくらいから徐々に出始め、3週間目くらいからはっきり出るようになりました。置き換えるだけなので、痩せる効果としてはスロースタートになってしまいますが、美容成分や栄養素が高いため、ダイエットをしているのに肌トラブル等も無く、デメリット無く痩せることができたと思います。痩せる効果はゆっくり出始め、安定して続く感じです。

スポンサーリンク

DHCプロテインダイエットで痩せた人の飲み方とは?何で割るのがオススメなのか美味しい飲み方とその材料と作り方は?

 
【40代の会社員の男性】
とにかくお腹に溜まって満足感を得たかったので色々試しましたが、豆乳と割って飲むのが一番良かったです。味も悪くないし、栄養も追加されるので2ヶ月間はほとんど豆乳で割って飲みました。また、もっと満足感を得たい時は葛湯を混ぜました。あんかけやスライム状のようになり、腹持ちがかなり良くなります。葛湯はカロリーがあまりないので、その意味でもオススメかと思われます。

【30代の自由業の女性】
水で割るだけでも十分甘いのですが、試しに豆乳や牛乳で割って飲んでみました。濃厚なシェイクのような感じでまた違った味が楽しめました。豆乳や牛乳で割るとより一層腹持ちが良くなりました。私は甘さ控えめが好きなので基本的には冷たい水のペットボトルに直接粉を入れてシェイクして持ち歩いて飲んでいました。キンキンに冷たい方が美味しかったです。

【30代の会社員の女性】
専用のシェーカーで水と合わせて作りました。よく振らないと粉っぽくなったり、ダマになったりするので、とにかく振るのがコツです。また、濃いめの味もあるので、飲んでみて濃くてきついなと思ったら50ccくらい水を増やして混ぜるとちょうどいい味になります。また、冬にはぬるま湯で割るとホットで美味しくなります。

DHCプロテインダイエットを飲むタイミングはいつ?一日に何杯飲んだのか?

【40代の会社員の男性】
朝と昼の2回飲みました。夜は普通の食事を摂りました。私が一番恐れていたのはプロテインのみでは空腹感が収まらず、間食をしてしまうことだった。ゆえに仕事がある朝と昼のタイミングで飲みました。夜はさすがに空腹感に負けると思い、普通の食事をしっかりと摂りました。また、夜中に起きてしまい空腹を感じた時にも葛湯を混ぜて飲みました。

【30代の自由業の女性】
DHCプロテインダイエットはいつ飲んでもいいのですが、私は朝起きてから空腹を感じた時点で飲んでいました。お昼は普通食を食べて、夕食前にまた飲むといった感じにしていました。夕食はかなり少なめにしました。大体1日に1杯~2杯飲んでいました。運動後にたんぱく質を摂りたいのでそういった時にも飲んでいました。

【30代の会社員の女性】
1日2杯までとなっていたので、2杯まででおさめるようにして飲んでいました。食べ過ぎになりがちな昼食と夕食に飲んで食事量を減らそうとしたり、手っ取り早くお腹を満たすために朝食の置き換えとして飲んだりするパターンが多かったです。あまり朝食を取る習慣が無いので、昼食と夕食の2杯にするパターンがメインでした。

スポンサーリンク

DHCプロテインダイエットのデメリットや注意点は?

 
【40代の会社員の男性】
プロテインが自分を変えてくれるのではなく、痩せるためのパートナーとしてプロテインを選んだという意識が大切と思いました。これでダイエットするんだというある程度の決意のようなものがないと、プロテインは単なる間食になってしまう可能性があります。また、運動などを含めたダイエットプランをあらかじめしっかりと組む必要があると思いました。

【30代の自由業の女性】
DHCプロテインダイエットのデメリットは凄く飽きるところです。どの味を飲んでも同じように感じてしまい、甘さと相まって凄く飽きました。短期的にダイエットをする場合は毎日飲みますが、ゆっくりダイエットをしたい場合や飽き予防に2日に1回程度でもいいと思いました。最初は空腹感が強いのでその辺りも注意が必要です。

【30代の会社員の女性】
シリーズによって特色が違うので、自分の目的に沿ったシリーズを選ぶことが重要だと思います。私の場合は運動も併用していたため、運動後でもさっとたんぱく質を補給するため、飲みやすさを重視して乳酸菌アソートと、満腹感を高めて置き換えするためにMCTオイルを選んだりしましたが、完全に食事と置き換えするつもりなら、ドリンクタイプよりパスタやケーキを選ぶ等しないと、結局お腹が空いて食べてしまうことになってしまうと思います。

スポンサーリンク

DHCプロテインダイエットの実践のまとめ

 
【40代の会社員の男性】
プロテインを痩せるためのパートナーとして選び、あくまで自分が自分を変えていくんだという意識が必要です。購入する前や購入した後に、今後のダイエットプランを組み、ある程度の心構えをしてから使用すること。また、朝と昼に飲むのがオススメです。もし可能ならば運動と併用していくことが大事です。また、プロテインのみではなくしっかりとした夕食を摂っていくことも大事です。

【30代の自由業の女性】
DHCプロテインダイエットを実践してみて1か月で4キロ減らすことができました。軽い運動と組み合わせていたので筋肉量も増やすことができました。たんぱく質を摂れるところが気に入っています。栄養素も十分入っていたので体調を崩すことなく、肌荒れなどもしませんでした。今後はキープの為にたまに一食置き換えで続けていけたらと思っています。

【30代の会社員の女性】
一つのシリーズに固執するのではなく、その時の自分の状況に合わせて取るといいと思いました。空腹時は満腹感の高いMCTオイルにしたり、喉が渇いて一気に沢山飲みたい時は飲みやすい乳酸菌にしたり、とパターンを変えることで飽きずに続けられました。味の種類も豊富なので、毎日変えて自分で飽きない工夫をすることが大事だと思います。

タイトルとURLをコピーしました