ダイソーのピンバイスが売ってない!?売り場や廃盤なのかと使い方も調査

スポンサーリンク

ダイソーのピンバイスが以前、店頭に売ってないと話題になっていました。

その理由ですが、実は一度廃盤になっていたからなんですね。

工具用品売り場に置かれていた『精密ハンドドリル』という商品は、現在はもう売っていないようです。

ただ2022年現在でも『手芸用ハンドドリル』という商品名で、手芸コーナーにてピンバイスは購入可能ですよ!

実際に2022年2月にも、ダイソーでピンバイスを買ったという声が確認できました。

プラモデルの穴開けから、レジンにヒートンをつけるための穴あけにも使えます!

今回はそんなダイソーのピンバイスの

・売り場
・なぜ廃盤になったのか
・電動タイプがあるのか
・おすすめの代用品
・活用方法
・口コミ情報

についての情報を詳しくまとめてご紹介していきます!

おうち時間が増える中、趣味に活用できるリーズナブルなピンバイスなので、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ダイソーのピンバイスの売ってる場所はどこのコーナーの売り場にあるのか?

 
ダイソーのピンバイスは

・ 工具売り場
・ 手芸売り場

で購入が可能です。

過去にはドライバーなどの工具売り場に売っていることが多かったですが、レジンクラフトの穴あけなどに使えることから手芸売り場に置かれていることも増えたようです。

ダイソーのピンバイスは廃盤になったの?

実はダイソーのピンバイスは、一度廃盤になっています。

元々は黄色いパッケージで『精密ハンドドリル』という商品名で発売されていましたが、この商品はすでに廃盤になっているようです。

実際に店員さんに確認を取ったという声も見られました。


ただ、こちらの方の声にもあるように、現在は『手芸用ハンドドリル』という商品名で復活しています!


これによって売り場も手芸コーナーに置かれることが多くなったようですよ!

ダイソーのピンバイスは電動タイプもあるの?

ダイソーのピンバイスには、なんと電動タイプのものもあります!

その名も『ミニルーター』。

ダイソーでは以下の2商品があることが確認できました。

【ミニルーター 3Vタイプ】

価格 : 600円
回転数 : 12,000rpm
単4電池2本使用

【ミニルーター 6Vタイプ】

価格 : 800円
回転数 : 20,000rpm
バッテリーボックス付き
単3電池4本

別売りしている『ミニルーター専用超精密ドリルピット』を、ルーターの先端と取り替えることで電動のピンバイスとして活用できますよ!

ダイソーのピンバイスが売ってない時の通販でのおすすめの代用品は?

ダイソーのピンバイスがどうしても手に入らない時は、ネット通販サイトに次のような類似品もあります。

【クラフトツール ピンバイス ドリル付き 10本セット】

価格 : 699円(Amazon参照)
0.8mm〜3.0mmドリル10本付き

いくつかの大きさの先端があるので、開けたいサイズに合わせて使い分けが可能

【電動ピンバイス 予備ドリル針10本付】

価格 : 1,680円
1.1mmドリル

持ちやすく扱いやすいコンパクトなデザイン

USB給電式で、どこでも簡単に使用可能です。

こうして比べてみると、ダイソーのピンバイスのコスパの良さが際立ちますよね。

また、ネット通販といえば、どうしても気になってしまうのが送料です。

Amazonnでは2,000円以上のまとめてのお買い物や、月額500円のAmazonプライムへの加入で送料無料のお買い物を楽しむことができます!

お得なサービスを活用して、より良いお買い物をしましょう。

スポンサーリンク

ダイソーのピンバイスの使い方とは?

 
ダイソーのピンバイスは、ガンプラやプラモデル、レンジなどで活用できます!

ダイソーのピンバイスの使い方①ガンプラやプラモデル

ピンバイスは元々、通常のドリルでは破損の危険がある、模型などの薄いプラスチックに穴を開けることができる道具。

ダイソーのピンバイスも、もちろんガンプラやプラモデルへの使用にも最適です!

また穴を開けるだけではなく、ガンプラなどではよりリアルな作品にするためにモールド(パーツ表面の凸凹)を入れるのにも使えますよ。

ダイソーのピンバイスの使い方②レンジ

ダイソーのピンバイスは、レジンでの小物作成にも活用が可能。

レジンでアクセサリーやキーホルダーを作りたい時、チャームやチェーンを着けるためのヒートンをつける必要がありますよね。

ヒートン設置のために穴を開けるのに、このダイソーのピンダイスを使うことができちゃいます。

レジンハンドメイドする際に100均で材料を集める方は多いと思うので、一緒にお買い求めいただくことがおすすめです。

スポンサーリンク

ダイソーのピンバイスの口コミとは?

 
ダイソーのピンバイスにはどんな口コミがあるのか気になる方も多いはずです。

コチラでは良い口コミといまいちな口コミのどちらもご紹介して行きますね!

ダイソーのピンバイスの良い口コミ

ダイソーのピンバイスには

『簡単にしっかりと穴があけられる』
『ルーターとドリルビット合わせて買っても、全然安い』
『(ルーターについて)ヒートン苦手な方でも簡単、取り寄せてでも買うことをオススメ!』

という声がありました。

一番見られた声はやはり、100円という低価格で手に入ること!

それでいてしっかり穴あけることができ、機能面にも心配はなさそうですよ。

扱いにくいという声もほとんど確認できませんでした。

ダイソーのピンバイスをおすすめ出来る人は?

ダイソーのピンバイスは

『リーズナブルにレジン、プラモデル工具を集めたい方』
『ヒートン付けが苦手な方』

におすすめのアイテム!

通常のピンバイスであれば100円、ミニルーターでも600~800円で手に入るというコスパの良さが人気の理由。

使い勝手も良いので、重宝塩ているという方も多いようですよ。

また、ヒートン付けが苦手な方でも、ミニルーターを使えば簡単に穴あけできるという声も見られました。

金額的にそこまで負担もないアイテムなので、一度試しに使ってみるのもありかもしれませんね。

ダイソーのピンバイスのいまいちな口コミ

逆にダイソーのピンバイスには、以下のようなイマイチな声が確認できました。

『太さの種類が2種類しかない』
『こだわりのある人には向かないかもしてない』

現在販売しているダイソーのピンバイスは、ドリルの直径が1.0㎜と1.5㎜の2本1セットになっている『手芸用ハンドドリル』のみです。

レジンのヒートン付けなどには十分ですが、ジャストサイズの穴を開けたい方には少し役不足かもしれません。

ダイソーのピンバイスをおすすめ出来ない人は?

ダイソーのピンバイスは

『さまざまなサイズの穴を開けたい方』
『ジャストサイズの穴を開けたい方』

には少し不向きかもしれません。

しっかり使えて安いダイソーのピンバイス『手芸用ハンドドリル』の欠点は、種類が少ないことです。

ドリルの直径は1.0㎜と1.5㎜の2種類なので、必要な穴の種類によっては役不足になることがあるかもしれません。

レジンのヒートン付けであれば問題なく使えますよ。

またミニルーターのドリルビットであれば、直径0.5㎜と1.2㎜まで4種類のドリルがあります。

細かなサイズ展開があるので、こちらの購入を検討するのも良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

 
ダイソーのピンバイスは、現在手芸コーナーで入手が可能です。

元々は工具売り場に『精密ハンドドリル』という商品名で置かれていましたが、そちらはもう廃盤になっている模様。

今は『手芸用ハンドドリル』という商品名では1.0㎜と1.5㎜のドリル2本1セットで販売されています。

プラモデルの穴あけやモールド入れはもちろん、レジンにヒートンをつけるための穴あけにも使えますよ。

2本で100円という低価格なので、試しに買ってみるのもありでしょう。

快適にクリエイト活動できるアイテムなので、プラモやレジンが趣味の方は是非、試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました