コパンの販売終了はなぜ?いつから売ってないのかやお菓子が売ってる場所があるのかも調査

スポンサーリンク

サクサク食感で口の中で味がジュワッと広がるようなおいしいトースト感を表現し、幅広い世代から人気のあったコパンが販売終了となったのは、販売不振が原因であったと言われています。

明治のホームページも確認しましたが詳しい詳細は載っておらず、ネットで調査した結果販売終了となったのは2016年頃とのことです。

今回こちらの記事では

・コパンが生産終了で販売終了なのはなぜ?その理由とは?
・コパンのお菓子に似てる商品の類似品で代わりは何がおすすめ?
・コパンの販売終了した種類とは?

などについて徹底的に解説しています。

・小さい頃大好きでよく食べたコパンがなぜ販売終了になってしまったのか?
・いつから店舗などで販売されなくなってしまったのか?
・コパンは販売終了となってしまったため食べれないのでコパンに似ている商品はあるのか?

などで悩んでいる方は、こちらの記事を読んでぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

コパンが生産終了で販売終了なのはなぜ?その理由とは?

 
コパンが生産終了で販売終了なのはなぜなのか?といった声は多く上がっています。

ネット上で調査したところ販売終了理由として販売不振と言う理由が挙げられています。

しかし、ファンが多く人気の高いコパンが、販売不振という理由だけで生産終了したという事に少し疑問を感じるのは私だけでしょうか。

ここからは私の推測になりますが、生産終了のもう一つの理由として原材料の高騰が影響していると推測します。

その他のお菓子でも、原材料の高騰によりステルス値上げを実施しているメーカーも増えてきているのが現状です。

※ステルス値上げは価格やパッケージは変えずに、内容量や大きさを小さくして販売することです。

コパンはステルス値上げを行っても、採算が合わない商品であったのではないでしょうか。

コパンの販売終了はいつ?

明治のホームページにはすでに記載はされていませんでしたが、ネットでの声を調査していると2016年頃に販売が終了したと言うことがわかりました。

ファンが多く今でも食べたいという声が相次いでいる商品なので、いつか復活してくれることを願いたいですね。

コパンの復活や再販はされないの?跡継ぎ商品は?

コパンの復活を望む声が非常に多く、明治に直接再販してほしいといった内容のメールを送っている方もいます。

それほどまでにファンに愛されたコパンですが、今現在の段階では再販されるなどの情報は、メーカーである明治などからは発表されていません。

コパンの類似商品などは多数ありますが、コパンの跡継ぎ商品は出てきていないので、再販が難しいのであればコパンを思い出せるような商品を発売してほしいですね。

コパンのお菓子が現在でもまだ売ってる場所はあるの?Amazonや楽天で買える?

コパンを売っているお店を調査しましたが、売っているとの情報はなく、また大手通販サイトのAmazonや楽天等でも現在は販売されておりません。

大手通販サイトで購入できないとなると、実店舗に置いている可能性は極めて低いですね。

スポンサーリンク

コパンのお菓子に似てる商品の類似品で代わりは何がおすすめ?

 
コパンが販売終了となってしまったためコパンファンとしては、何か似ている商品は無いのかと探している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでコパンに似ている以下の商品を2つご紹介します。

・ラスティータ
・サラダクルトン
・ひとくちラスクはちみつ味

コパンの似てる商品の類似品①ラスティータ

パッケージにはかわいいムーミンのイラストが描かれており、ムーミンファンだけではなく小さな子供にも喜ばれる商品となっています。

サクサクとした食感のラスクで食べやすく、主婦の方が家事の合間にとる休憩の時などにコーヒーや紅茶などと一緒に食べる事ができる商品ですね。

⇒ラスティータシュガーバター味のレビューを見てみる‼【Amazon】

おやつカンパニー
¥2,114 (2022/10/02 11:44時点 | Amazon調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場

コパンの似てる商品の類似品②サラダクルトン

温かいコーンスープなどに入っていることの多いサラダクルトンですが、おやつで食べてもおいしく食べる事ができます。

見た目は小さい商品ですが、食べてみると意外に食べ応えのある商品で、食感もサクサクしていて1個食べると、やみつきになる商品です。

味も食感もしっかりしている商品となっているため、子供向けと言うよりは大人向けの商品になっていますね。

サラダクラブ
¥981 (2022/10/02 11:44時点 | Amazon調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場
スポンサーリンク

コパンの販売終了した種類とは?

 
大人気商品であったコパンの種類は、かなりの種類があったようです。

今回は下記の6種類の商品について紹介していきます。

・バターソルト味
・メープルシュガー味
・ガーリック味
・紫いも味
・ハニーオレンジ味
・ココア味

コパンの販売終了した種類①バターソルト味

こんがり焼いたパンのようなサクサクとした食感にバターの濃厚さとちょうどいい塩味の相性が抜群の商品です。

フランスパンにバターをつけて食べているような味付けで、素朴でシンプルな味であるため子供から大人まで幅広く愛されている商品でした。

コパンの販売終了した種類②メープルシュガー味

袋を開けた瞬間メープルの香りが漂い食欲をそそられるいい香りがします。

ラスクにもメープルシロップがしっかりと染み込んでおり、甘いものやメープルシロップが大好きな方にはたまらない商品です。

ラスクを持つと手が油だらけになることもありますが、これだけおいしい商品であれば我慢できますね。

コパンの販売終了した種類③ガーリック味

サクサクのフランスパンにガーリックの味がしっかり染み込んでおり、にんにく好きの方には大満足できる商品です。

そのまま食べても充分美味しいのですが、チーズをのせるなどのアレンジを加えるとさらに美味しく食べることができます。

ガーリック味ということもありお菓子というよりかは、おつまみとして活躍することができますね。

コパンの販売終了した種類④紫いも味

商品名はごま香る紫いも味となっていますが、どちらかというと紫芋の味よりもごまの味が強く感じる商品です。

サクサクとした軽い食感で、あっさりとした味になっているため非常に食べやすくなっています。

誰でも食べやすい商品となっているため、お客さんなどが来たときに出してあげると喜ばれること間違いなしですね。

コパンの販売終了した種類⑤ハニーオレンジ味

袋を開けると想像していた以上にオレンジの風味があり、フルーティーな味とはちみつ蜜の風味が食欲をそそる商品です。

食べてみるとオレンジの甘い部分だけではなく、皮部分の苦味も再現されており少しマニアックな商品となっています。

オレンジの味が強くなっているため、オレンジが苦手という方には向かない商品となっていますね。

コパンの販売終了した種類⑥ココア味

ココアというと甘いイメージをもってしまいますが、それほど甘くなくほんのり付いている塩味との相性が抜群の商品です。

食感はザクザクというよりかはカリカリに近い食感で、チョコ風味ですがそこまでくどくないため食べていて飽きる事はありませんでした。

子供や女性は間違いなく喜ぶ商品ですが、甘さがそこまできつくないため大人の男性でも美味しく食べることができる商品となっていますね。

スポンサーリンク

まとめ

 
コパンが生産終了してしまった理由は、販売不振というのが原因だったんですね。

しかし、これだけ人気の商品でファンも多くリピーターもいるのに、販売不振という理由だけで生産中止になるとは考えられません。

ファンの方々には様々な意見があると思いますが、今回は私の意見を記載させてもらいました。

メーカー側にも諸事情はあるかもしれませんが、コパンが大好きで今でも食べたいというファンの方は大勢いるため何とか再販してくれることを願うばかりですね。

コパンが食べることのできない今を乗り切るために下記2つのポイントを押さえておきましょう。

・自分が好きなコパンの味の類似品を見つける
・現在は再販される予定などの情報はありませんが、もし再販されたとしても数量限定などの可能性が高いため、こまめにホームページなどを確認し状況をつかんでおく

上記2つのポイントを押さえておくことで、自分の楽しみを見つけることができ再販された時に、スムーズに行動することができるのではないでしょうか。

コパンが販売終了になってしまって困っている方や、コパンに似たものを食べたいと思っている方はぜひこの記事を読んでいただき参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました