離乳食には冷凍できないものがある?保存しやすいレシピを紹介!

スポンサーリンク

離乳食の冷凍保存には、不向きな食材があります。

ですが、調理法によっては冷凍保存することも可能です。

冷凍しやすいオススメのレシピもあります。

この記事では

・冷凍離乳食の冷凍保存に不向きな食材
・離乳食の冷凍前の調理法
・離乳食の冷凍保存レシピ

を3人の子供を育てている私がわかりやすく解説します。

お子さんに初めて離乳食を作るママや、離乳食を作るのが苦手なママの役に立つと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

離乳食の冷凍保存に不向きな食材

離乳食の冷凍には不向きな食材がいくつかあります。

豆腐

豆腐って冷凍したことありますか?

豆腐を冷凍すると、お肉のような触感になるんですよ!

大人の節約メニューなどで用いられますが、離乳食には向きません

お肉のような触感になるということは、水分が抜けてしまうということ。

豆腐特有の柔らかい触感が損なわれてしまうのです。

水分が多く含まれる野菜

生のままサラダで食べると美味しい、キュウリやレタスなどの野菜は冷凍保存に向きません

冷凍した時に水分が抜けて、解凍するとべちゃべちゃになってしまうのです。

乳製品

牛乳ヨーグルトなどの乳製品は冷凍すると分離します。

解凍しても、元には戻りません。

ゆで卵

ゆで卵も冷凍すると水分が抜け、白身はゴムみたいな食感になってしまいます。

大人も食べたくない感じになりますので、冷凍しない方がいいでしょう。

離乳食の冷凍前の調理法が重要!

冷凍保存に不向きな食材も、調理法を変えるだけで冷凍が可能になります。

豆腐

豆腐はそのまま冷凍すると水分が失われて硬くなるとお伝えしました

ですが、豆腐はたんぱく源として離乳食にして最初に与えることが多い食材ですよね。

できれば簡単にあげられるようにしておきたい!

そんな時は裏ごししたりつぶすと冷凍保存が可能です。

私はよく野菜と一緒にミキサーにかけて、ペースト状にしていました。

それを小分けにして冷凍していましたよ。

水分が多く含まれる野菜

野菜も火を通した状態冷凍すれば保存が利きます。

離乳食に使う野菜は火を通した物を使いますので、冷凍する前に火を通しておいた方が後が楽ですね。

レタスやきゅうり等は離乳食で使うのは難しい食材なので、生野菜でサラダなどが食べられるようになってからでも良い良いかと思います。

乳製品

牛乳、ヨーグルト等は冷凍すると分離してしまうとお伝えしましたが、調理済みであれば冷凍保存が可能です。

そもそも離乳食で牛乳を与える場合は加熱済みを与えなければならないので気を付けてくださいね。

1番使い勝手が良い方法は、ホワイトソースにすることです。

ホワイトソースを作っておけば、リゾットやシチューに簡単に変身させることができますのでおススメです!

ゆで卵

冷凍したゆで卵は水分が抜けてゴムのようになってしまうとお伝えしましたよね。

しかし、ゆで卵を裏ごししたり、薄焼き卵や、錦糸卵にすれば冷凍保存できますよ。

卵はアレルギーの出やすい食材なので、はじめは少量の卵黄のみを使います。

ゆで卵を作り、卵黄のみを裏ごししてだし汁で伸ばしたものを冷凍保存しておけばいろんな料理に使えて便利です。

スポンサーリンク

 

離乳食の冷凍保存レシピをご紹介!

過去に私が作ってきた冷凍保存できる離乳食のレシピをご紹介します。

野菜たっぷり豆乳うどん

まず、いろいろな野菜を細かく刻んで茹でます

おススメの野菜は、玉ねぎにんじんかぼちゃです。

そこに細かく刻んだうどんを入れます。

柔らかくなってきたら、豆乳を加え一煮立ちさせます。

味付けは特にせず、製氷皿に小分けにして冷凍します。

固まったらジッパー付きの袋に入れて保存すると場所を取らないのでおススメです。

豆腐ハンバーグ

鶏ひき肉豆腐を使って豆腐ハンバーグを作っていました。

豆腐もハンバーグにしてしまえば、冷凍保存が可能です。

このハンバーグの中に細かく刻んで柔らかく茹でた野菜を入れておけば栄養もバッチリですね。

焼いてから粗熱を取り、ラップに包んで保存袋に入れて冷凍します。

食べる時はレンジで温めるか、スープ等と一緒に煮込んでもおいしいですよ。

パンケーキ

パンケーキは、離乳食中期の後半から完了期にかけて食べられる料理です。

市販のホットケーキミックスを使うか、小麦粉とベーキングパウダーで作ることも可能です。

豆腐や卵を入れるとたんぱく質も一緒に摂ることができます。

野菜嫌いの上の子のために、ペースト状にした野菜を混ぜ込んで焼いたりもしていました。

バナナを入れても美味しいです。

そして、一般的なホットケーキの作り方で焼いたものを、豆腐ハンバーグと同じ要領で冷凍保存します。

パンケーキは大人が食べてもおいしいので、絶対に余らせる事はなかったですよ。

まとめ

離乳食の冷凍保存には不向きな食材がある事はお分かりいただけたと思います。

ポイントは2つです。

・そのまま冷凍するのには不向きな食材がある
・調理法を変えれば冷凍可能なものもある

私が過去に作っていたレシピもご紹介しましたので、参考にして作ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました